iPhoneが突然タッチできなくなった時の7つの解決策

iPhoneが突然タッチできなくなった経験ありませんか?

OSをアップデートしたら、反応しなくなった・・・・・
通話中にLINEが入り、立ち上げたら動かなくなった・・・・・
まったく理由がわからない、本当に突然に・・・・・
床に落としたり、踏んだりして画面に亀裂が入った・・・・・
気づいたら液晶が浮いていた・・・・・
水に落とした・・・・・

理由はいろいろ考えられると思います。ただ、タッチできない=使えない状況はどうにかしたいですよね。
そんな時、何はともあれ試してほしい7つの解決策をご紹介します。

1、指を保湿する

%ef%bc%91%e6%8c%87%e3%82%92%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e3%81%99%e3%82%8b

スマホの画面は静電気を感知してタッチした場所を読み取っています。指があまりにも乾燥していると、静電気に通電せず、反応しないことがあります。そこで、ハンドタオルなどを濡らして固く絞り、指を拭いてみましょう。故障の原因になるので水滴が画面につくほど指を濡らすのはNGです。また、指に息を吹きかけるだけでも効果があります。

2、タッチペンなどを使用してみる

%ef%bc%92%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%82%99%e3%82%92%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b

もちろん、指でも操作できます。ただ、タッチペンというだけありタッチする機能に特化しています。誤って指の汚れを画面に付着させることもありません。またネイルをしている方でも正確にタッチでき、さらには爪で画面に傷をつける心配もありません。メールのテキストの入力、Webを見ながらのリンク先やボタンの操作などもスムーズです。使ってみる価値はあります。

3、保護シートを剥がしてみる

%ef%bc%93%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%92%e5%89%a5%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b

購入時にビシッと保護シートを貼ったし…って、雑に扱っていませんか? 知らない内に傷がついていたなど、タッチを妨害している場合もあります。勇気はいります…が、思い切って剥がしてみるのも一案です。

4、アプリを終了する

%ef%bc%94%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa%e3%82%92%e7%b5%82%e4%ba%86%e3%81%99%e3%82%8b

アプリを操作中に反応しなくなった場合に有効です。バックグラウンドで起動中のアプリを終了させます。ホームボタンを2回クリックします。iOS7以降の場合マルチタスク画面が表示されるので、終了させたいアプリを上にスワイプして削除します。iOS6以前の場合はスクリーン下部にアプリが表示されます。終了したいアプリを選択し、アイコンが揺れるまで長押しします。アイコン左上に表示された赤いマイナスをタッチして削除します。

5、再起動する

%ef%bc%95%e5%86%8d%e8%b5%b7%e5%8b%95%e3%81%99%e3%82%8b

ゲームでもパソコンでも、とりあえず電源を一度OFFにしてもう一度ONにしますよね。あれです。
iPhone上部(又は右上)にあるスリープボタン(電源ボタン)を10秒以上長押しします。赤いスライダが表示されたら、スライドします。さらにAppleロゴが表示されるまでスリープボタンを押し続けます。

6、強制再起動する

%ef%bc%96%e5%bc%b7%e5%88%b6%e5%86%8d%e8%b5%b7%e5%8b%95%e3%81%99%e3%82%8b

上記5ができなかった場合、iPhone上部(又は右上)にあるスリープボタンとホームボタンを同時に10秒間以上、Appleのロゴマークが画面に表示されるまで押し続けます。iPhone 7からはリセットの方法が変わり、スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に、10秒間以上、Appleのロゴマークが表示されるまで押し続けます。

7、メーカーやiPhone修理専門店に相談する

%ef%bc%97%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e4%bf%ae%e7%90%86%e3%82%84iphone%e4%bf%ae%e7%90%86%e5%ba%97%e3%81%ab%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%81%99%e3%82%8b

1~6のいずれも無効な場合、パネルかセンサー自体が不調をきたしている可能性があります。外見からわかならなくてもiPhoneのパネルが破損、損傷している場合もあります。また、水没や水濡れが起きると、iPhoneの内部に入り込んだ水分で金属部品が腐食している場合があります。いずれも分解をしてみないと、わからないのでiPhoneのプロに相談するのが良いと思います。

Apple http://www.apple.com/jp/
NTTdocomo  https://www.nttdocomo.co.jp/
au   https://www.au.com/
Soft Bank  http://www.softbank.jp/
Smapho station   http://sma-sta.com

比較的試せそうな解決策を順に挙げてきました。やれることからやってみて下さい。iPhoneとはいえ精密機械です。毎日使っていると、水、熱、埃の影響を受けることは仕方ありません。
日々のメンテナンスも然り、何かお困りのことがございましたら弊社までお気軽にご連絡下さい。
また、いずれもandroidでも概ね対応できる方法ですのでお試し下さい。