スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

【iPhone】6sにはもう慣れた?6sにしかない新機能を確かめよう!

皆さんこんにちは!スマホステーションのイガラシです。

イガラシのブログは久しぶりですね。。すいません。。

6s/6s Plusが発売してからだいぶ経ちましたけれど、操作にはなれましたか?

6sにしかない機能があるのですが、既にお気づきですよね?

例えばカメラアプリ。”Live Photos”という機能が追加されています。

“Live Photos”ってなに?

写真撮影時に、シャッターを押すとシャッターを押した前後「1.5秒間」合計3秒間の動画と音声を保存できる機能です。

どうすれば動く写真になるの?

まずカメラアプリを起動します。

撮影画面で”Live Photos”を有効にします。

https://i2.wp.com/www.ipodwave.com/iphone/images/iphone/camera_live_photos/150x267xiphone2.jpg.pagespeed.ic.4CWy1MGrs1.jpg

設定はこれだけ!!

あとは写真を撮るだけです。

撮影した写真は通常の静止画と同じようにカメラロールに保存されます。

写真をスライドして画面に表示させると、一瞬ですが動きます。

動かしたい写真を表示して、画面を強押ししても動きます。

画像荒くて申し訳ないのですが、こんな感じになります。

注意事項

“Live Photos”は、静止画と同じように編集ができるようになっていますが、一度編集すると動かない普通の静止画になってしまいます。

カメラロールで「オリジナルに戻す」を選ぶとまた動くようになりますが、二度手間になるので気をつけましょう。

あとがき

さて、長くなってしまいましたが、6sの新機能”Live Photos”はいかがでしたでしょうか?

“Live Photos”で撮影した写真はロック画面の壁紙にしても動きますので、是非試してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホの快適利用講座の最新記事