スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

【iPhone】標準アプリが邪魔! 削除したい! そんな人に削除はできないけど非表示にする裏ワザをご紹介!!

皆さんあけましておめでとうございます。!スマホステーションのイガラシです。

今年も便利情報・アイテム等をお知らせしていきますので見逃さないでくださいね!

さて、iPhoneユーザの方!標準アプリ(元から入っているアプリ)は邪魔ではありませんか?

iPhoneに最初から導入されている標準アプリは削除できませんからね・・・。

しかし!非表示にすることはできます!

さっそくやってみましょう!

フォルダとホームボタンで非表示に!?

①非表示にしたい標準アプリを、任意のフォルダに入れます。

②非表示にしたい標準アプリを、同フォルダ2ページ目に移動します。

③2ページ目に設置した標準アプリを今度は同フォルダの3ページ目に移動、右端まで引っ張り、そのまま指を離さず中央へ持っていきホームボタンを押します。

                                          

※ホームボタンを押すまで指を離さないのがポイントですよ!

④すると、あら不思議!アイコンがどこかに飛んで行ってしまいました!

これで非表示になりました!

注意点

この方法で非表示にした標準アプリは、iPhoneを再起動することにより再び表示されます。よくiPhoneを再起動するっていう方にはおすすめできません。

設定から非表示にする!

①「設定」を選択し、「一般」を選択します。

②「機能制限」を選択し、「機能制限を設定」を選択します。

③機能制限用のパスコードを設定します。(画面ロックのコードとは異なりますので注意してください。)

④「許可」という欄にあるアプリの中から、非表示にしたいアプリをオフにします。

                                              

これでアプリが非表示になりました!

あとがき

標準アプリを非表示にする方法を2つご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

どちらの方法もすごく簡単ですので、ご自分に合った方法で試してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スマホの快適利用講座の最新記事