iOSの標準地図が使えないときに便利!無料地図アプリのご紹介

iOS6 標準の地図アプリが大変なことに!

iOS6がリリースされてから、標準で入っている地図がすごいことになっていると話題になりましたね。

羽田空港が大王製紙になっていたり、奥沢駅と自由が丘駅が合体してバーミヤン駅になっていたり、果ては、青梅線の何も無いところにパチンコガンダム駅が出来ていたりと散々な状態です。

Googleマップと比較すると分かりますが、もっと細かい情報が欲しいなんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
Appleから公式に他のサービスを利用するようアナウンスがありましたので、今回は地図のアプリを紹介します。

標準の地図アプリ以外の無料地図アプリのご紹介

地図 Yahoo!ロコ

無料のアプリで、ウェブブラウザを使って見る事も出来ますが、スクロールの遅さなどが気になった方にオススメです。

【2017年9月追記】

ヤフーの地図サービスは現在『Yahoo! MAP』に変更されています。

もしご利用を検討されている方はこちらからアプリをダウンロードしてください。

ストリートビューワ

こちらはストリートビューと地図を同時に使う事が出来ます。

アプリをインストールしなくても、ウェブブラウザを使用する事でGoogleマップを見る事が出来ます。
当面の間はこれでしのぐしかなさそうですね。
iOS6の地図も早急に修正されるといいのですが・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー