【吉祥寺】有機ELディスプレイ端末の修理について【iPhoneXs】

iPhone Xs、現役バリバリの端末でユーザーの方も多い分、修理依頼も多く頂いております!

中でも多い修理と言えば液晶交換です。有機ELディスプレイ採用の機種で多く見られる衝撃による表示不良でのお持ち込みが多いように感じます!

pxl_20200923_024825550

上記の写真、よく見ると右上部分にヒビが少し入っていますが液晶の表示は完全におかしくなってしまっています。

では交換時に、同じような耐久度の有機ELディスプレイに交換するのは得策ではない、と言えるのでしょうか。

答えはNoに近いと言えます。なぜならばLCD液晶の変える事でいくつかのデメリットが生じてしまうからです。

液晶交換を行う際、二種類の液晶を説明されることがあります。料金の差によって品質が変わってくるというものです。

料金が高い分品質が純正品とほぼ同等な「高品質液晶」と、料金を安くできる分品質が低下する「互換液晶」の二つになります。

有機ELディスプレイを採用している端末であればさらに違いが顕著で、高品質液晶であれば有機ELディスプレイですが

互換液晶の場合は7や8と同じLCD液晶になりますので、そもそもの構造が大きく変わってしまいます。

これによるデメリットとして、まず画面表示そのものが純正品と異なるので、輝度を最大にしても暗く見えてしまったり、

タッチの感度が変わってしまうことがあります。特に、強く押し込む3Dタッチの機能が使い辛くなってしまう事が多いです。

また、有機ELディスプレイは消費電力を従来のLCD液晶よりも抑えることが出来る、というメリットがありますが、

これはつまり、Xsなどもともとが有機ELディスプレイの端末にLCD液晶を組み込むことによって

消費電力が増加してしまう≒バッテリーの持ちが悪くなってしまう、と言うことに繋がってしまいます。

また耐久性にも細かな違いが出てくるため、長期間にわたって使用予定の端末でLCD液晶に交換するのはお勧めできません。

以上の観点から、有機ELディスプレイ搭載スマホの画面交換は少し費用が高くても

純正同様の有機ELディスプレイで修理をするのがオススメです!!

皆様のご来店・お問い合わせをお待ちしております!

スマホステーション吉祥寺店

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
いかがだったでしょうか。

これから続々増えてくると予想される有機ELディスプレイ端末。

皆様の修理依頼の時に少しでも参考になればうれしいです。

この記事が良かったら下のリンクから「いいね!」「シェア」をお願いします!

スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!