[三軒茶屋]iPhone水没時にするべきこと

iPhoneが水没してしまった場合の対応を紹介します。


iPhoneが水没した場合に起きてしまうこと

iPhoneなどの精密機器が水没した場合、みなさん焦りますよね!

「壊れちゃう!」と思う方が多いと思います。

壊れ方にも様々ありますが、ほとんどの端末は起動不可になってしまいます。

水没してしますと中に水が入り、パーツや基盤に不具合が生じてきます。

使用できる場合も多いようですが、1週間経過すると起動できなくなることも多いです。

もちろん何も対策をしていないと上記のような症状がでる確率は上がります。

そのため、水没した直後からの対応が大事になってくるのです。

不具合を防ぐための大事な処置

水没してしまったiPhoneを救うための誰でもできる処置をご紹介します。

また、やってはいけないことも同時に説明していきます。

電源を切る

これは一番大事なことです。

「大丈夫かな!?」と操作してしまいたくなりますが、堪えてください。

中の基板がショートしてしまうと、起動不可になってしまうことがあります。

それを避けるために、すぐに電源を落とすようにしてください。

もちろんほかのパーツを守るためでもあります。

あまり動かさない

水没した端末の内部には水がある程度侵入しています。

水気を切ろうと振ったりすると、内部で水が広がってしまいます。

そうすると被害を受ける箇所が増えていきます。

水は中に入るのは簡単ですが、出すことはなかなか難しいのです。

上半分や下半分だけ浸かってしまった場合は、その向きのまま運ぶようにしましょう。

できるだけ乾燥させる

内部に水が入っているのであれば乾燥させたいですよね!

ですが中を開けることは難しいですし怖いですよね。

その場合は乾燥剤や生米を使うのが主流となっています。

数日おいておくのがいいと思います。

よく「ドライヤーはダメなの?」と質問がありますが、あまりよろしくはありません。

風を送ることで内部の水がさらに奥に拡散して侵入してしまうことが理由になります。

可能であればしてほしいこと

可能であれば我々のような修理店にお持ちいただくのがベストです。

端末を分解し、洗浄乾燥作業をさせていただけます。

起動不可だった端末も、パーツ交換をすれば改善ざれる場合もあります。

あとはバックアップを取ることですね。

最初に「電源を落として!」と説明しましたが、すぐにバックアップが取れるような状態なのであれば取ったほうがいいです。

電源をすぐに落としても時間経過と共に起動不可になる可能性もあるためです。

まとめ

iPhone が水没した場合は、すぐにお近くのスマホステーションにお持ち込みください。

修理スタッフが丁寧に対応させていただきます。

ご相談やお見積りはお電話でも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!