[国内産スマホ] 修理できるお店が少ないのはなぜ?

こんにちは、ステーションUNiCASE錦糸町パルコ店です。
国内産スマホを修理してくれる店舗がなぜ少ないのでしょうか?
国内産スマホを使っているユーザー必見です!

【修理できないんですか?】

皆さんは現在どのスマホを使われていますか?

昨今、多種多様なスマホが皆さんの生活に潤いを与えていることと思います。

代表的なもので言えば、【iPhone】【Xperia】【Galaxy】などでしょうか。

ちなみに皆さんはiPhoneの国内シェア率をご存じでしょうか。

私個人として、感覚的にはiPhoneユーザーが多い印象を受けます。

調べによりますと、2017年頃までのiPhoneシェア率は70%弱ほどあったようです。

世界的にはAndroidの方が普及しているので、日本は世界とは真逆の立ち位置にいたようです。

では、現在はどうなのかというとAndroidとiPhoneのシェアは拮抗状態にあるようです。

国内スマホの機能性が格段にレベルアップしている影響もあるのでしょうか。

さて、話が国内産スマホに及んだので、ここからは本題のなぜ国内産スマホの修理は難しいのかについて触れていきたいと思います。


【国内産スマホの修理】

国内産スマホと聞いて思い浮かべるのは、シャープの【AQUOS】富士通の【ARROWS】などではないでしょうか。

使われている方も多いと思います。

では、これらのスマホはなぜ修理は難しいと渋られるんでしょうか?

それは、「パーツが入手できないからです」

iPhone等のパーツは海外から手に入れることができますが、AQUOS等のスマホはパーツを手に入れることができないようになっています。

iPhoneの修理屋さんがたくさんあるのはこういった理由があるからです。

シャープや富士通は国内にパーツを流通させることがないため、修理が難しいのです。

しかし、全く修理ができないわけではありません!


【基板移植】

現在、国内産のスマホを使っていて故障してしまっている方!

ご安心ください。

パーツが手に入らなくても修理できる方法がございます。

それは、「基板移植です」

簡単に言うと、故障しているスマホと同じものを用意して故障しているスマホからデータが入っている基板だけを取り出し、新しいスマホに基板を移し替えるという方法です。

この方法であれば、画面割れや、バッテリーの不具合も改善されます。

ですが、基板事態に問題がある場合は新しいスマホに基板を移し替えても改善しないので、注意が必要です。

【スマホステーションUNiCASE錦糸町パルコ店】

錦糸町パルコ店では、様々なAndroid端末の基板移植を承っております。

修理店に修理を断られてお困りの方は、是非錦糸町パルコ店へお問い合わせください!

スマホステーションUNiCASE錦糸町パルコ店

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!