知らないと大事故に!iPhoneの再起動とリセットの違い

「再起動」と「リセット」は名前が違うだけで、ほぼ同じ方法だと思っている方。
それは大きな間違いです!

困惑画像

「再起動」と「リセット」は、起きたトラブルに対応して使い分けをしないと、iPhone本体やアプリに新たなトラブルを起こしてしまいます。

再起動

iPhoneの動きが今までより遅くなった、動きが重いと感じたときにとる方法です。
パソコンと同じで「立ち上げ直し」という感じです。

再起動させる方法は以下になります。

  1. 電源ボタン(スリープボタン)を赤いスライドバーが出てくるまで長押しします。
  2. 出てきたスライドバーを横見スライドさせます。
  3. 数秒待ってから電源ボタン(スリープボタン)を長押しします。
  4. 再起動します。
スライド画面画像

再起動させる方法はとても簡単ですね。
きちんと覚えて活用しましょう。

リセット

フリーズしてしまった時、電源ボタン(スリープボタン)がうまく作動しない時に、強硬手段としてとる方法です。
パソコンであれば、電源を使って無理やり終了させているのと同じ状態です。

リセットさせる方法は以下になります。

  1. 電源ボタン(スリープボタン)と本体の下の方にあるホームボタンを同時に長押しします。
  2. Appleのロゴマークが出てくるまで長押しします。
  3. 起動します。
リセットボタン画像

このリセットという方法は、正しい手順を踏まずに無理やり終わらせて、再び立ち上げるので最後の手段です。
そのため、作業中のデータを失う危険性があります。

不具合が起きたらまず「再起動」を!

手順が面倒でも何か不具合が起きたときは、まず再起動を行いましょう。
無意味なリセットは故障に繋がる原因になるかもしれません。
リセットは最後の手段として取っといてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。

店舗一覧

iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!

スマホ修理対応スマートフォン機種カテゴリ