iPhoneのカレンダーに祝日を設定するスゴ技!

今回はiPhoneに最初から入っている

標準アプリのカレンダーに日本の祝日を

反映させるスゴ技をご紹介したいと思います。

これが設定する前の状態です。

カレンダー上にはどの日が祝日か

設定されていない状態です。

まず、iPhoneのsafariで下記のURLにアクセスします。

https://www.apple.com/jp/ical/library/

次に、上記のURLからダウンロードをタップして下さい。

そしてカレンダーを開くと…

上の画面のようにカレンダー上に祝日が反映されるようになります。

標準カレンダーはそのままでは少し使いづらいですが、

このように祝日をダウンロードしてあげるだけで

使い勝手も格段に上がりますよ。

この方法が皆さまのスケジュール管理に

少しでもお役立ていただければ幸いです。

オススメですので、ぜひ試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー