2020年販売の新iPhoneのウワサとりまとめ

2020年は新型コロナウィルスが世界全土に猛威をふるい、様々な影響が人々や企業にも
発生しております。
ですが本日Appleから9/15午前10時 (日本時間16日 午前2時)にイベントを行う旨が
発表されました。


いよいよiPhoneも5Gに対応か??

Android端末に関しても「5G」への適応機種も増えてきております。

実際に携帯会社が5Gエリアを網羅的に現在の4Gの様に出来るのはまだ先ではありますが

居住エリアに応じて5Gの恩恵を受けられるユーザーもいると思います。

様々なリーカーの方がTwitterなどのSNSで配信をしている情報では・・・

①新型iPhoneはすべてが5G対応端末ではないか?

②新型iPhoneの上位モデルのみ5G対応ではないか?

この2通りがほとんどです。

 

新型iPhoneはカラーバリエーションが増える?

iPhone11からカラーバリエーションが6種類に増え、iPhone11Proシリーズも

ミッドナイトグリーンが追加されました。

今回の新型iPhoneは今回の発表のロゴであるスカイブルーのような新色が

追加されるのでは?というウワサもございます、ユーザーからするとiPhone11シリーズの

様にカラーバリエーションが増えるとより色選びなど楽しめるのでいいですよね!

 

新型iPhoneの大きな変更点(見た目)はそこまでない?

実際iPhoneXsシリーズ世代からiPhone11シリーズ世代で大きな変更点(見た目)は

なんといっても3眼レンズ(タピオカメラ)ではないでしょうか?

新型iPhoneでは最上位モデルにはLiDARスキャナが搭載されるのでは?といううわさを

よく見るのが印象です。

 

LiDARスキャナに関しては最新版iPadProに搭載がされております!

LiDARスキャナとは??

アップルの発表では 最大5m先の被写体をかなりの高解像度でとらえる事が出来るシステムに

なります、光を飛ばして反射してくる情報を得る・・・つまりはARシステムをさらに拡充するに

あたりこのLiDARスキャナが今後活躍するのではないかと言われています。

 

その他9月に入ってから言われているのがiPadProよりの外見になった「iPadAir」や

iPhoneSEのような低価格Applewatchが発売間近では?と熱も上がってきております。

 

まとめ

アップルの場合もそうですが、やはり確定情報は発表会でしかわかりませんので

9月16日(日本時間午前2時)を待つしかないのですが、当初言われていた新型コロナの影響で

発売が遅れてしまうなどの懸念もありましたので、果たして発表で新型iPhoneが出るのかにも注目が集まります。

大きな見た目の変化はなく、カラーが増える?!、センサーが増えて5Gが搭載される!

という内容が現状のネット上でのウワサまとめになります。

 

まずは9月15日10時~ 日本時間 9月16日 午前2時~ を楽しみに待ちましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!