iPhoneバッテリー交換 20%OFFキャンペーン 2018/2/28まで

iPhoneバッテリー交換20%OFFキャンペーン中

iPhoneのバッテリーを交換すると動作速度が速くなる!

通常料金 キャンペン料金
20%OFF
さらに他の修理と
同時作業なら
iPhone 5/5s/5c 5,900円 4,750円 2,360円
iPhone SE 6,900円 5,520円 2,760円
iPhone 6 6,900円 5,520円 2,760円
iPhone 6 Plus 6,900円 5,520円 2,760円
iPhone 6s 6,900円 5,520円 2,760円
iPhone 6s Plus 7,800円 6,240円 3,120円
iPhone 7 8,800円 7,040円 3,520円

Apple社からも「バッテリーが劣化するとパフォーマンスが落ちる」と公式のコメントが発表されいていますね。
スマホステーションでもiphone6を使用して検証したところ、劣化バッテリーと比較して新品バッテリーの処理能力がダブルスコアに近い数値になりました。

iPhoneバッテリー交換の検証結果
※『Geekbench4』にて測定。
※処理能力を示すCore(コア)について、単体の場合の数値:Single-Core Score、全体の場合の数値:Multi-Core Scoreで計測され、数値が大きいほど処理能力が高い。

詳しい検証結果はこちらから
iPhoneは バッテリー の劣化で本当に性能が落ちるのか? 実際に検証してみた!

バッテリー交換は蓄電容量が本来の 80% 未満が目安バッテリー蓄電率80%未満

バッテリーの蓄電容量が本来の 80% 未満に劣化した場合は、Appleでバッテリー交換を推奨しています。バッテリーの交換により処理性能のアップが期待できます。
バッテリーの蓄電容量はアプリで計測できますし、スマホステーション吉祥寺店、三軒茶屋店では「無料バッテリー診断」実施中!お使いのiPhoneのバッテリー蓄電容量を無料で測定いたします。

スマホステーションでiPhoneバッテリー交換がおすすめひらめいた!

  • 今ならバッテリー診断は無料にて実施中!

  • iPhoneのデータは消さずに修理します!

  • 最短10分でバッテリー交換、お待たせしません!

  • 今ならバッテリー交換20%OFFのキャンペーン中!(2018/2/28まで)

  • 6ヶ月保証とPL保険でアフターフォローも徹底!


iPhoneのバッテリーを交換すると動作速度が速くなる!

【キャンペーン対象店舗】

【キャンぺーン期間】

  • 2018年1月19日~2018年2月28日まで

みなさまのご来店をお待ちしています!

※Appleでは現在、バッテリー交換の値引きにより騒動への対処を図っています。全世界を対象に、2018年12月まで対象となるiPhone のバッテリーサービス料金を8,800円から3,200円へ減額を実施中です。ただし利用回数が1台につき1回までという制限付きなので注意してください。
iPhone のバッテリーと電源の修理料金

AppleStoreにバッテリー交換について訊ねてみた

iPhone6について、実際にAppleユーザーとしてバッテリー交換可能なのかAppleStoreに質問してみました(2017年1月11日)。

それによると料金は郵送修理の場合3,200円、店舗修理の場合3,200円+技術料(要問い合せ)とのこと。ただし現在、問い合わせが爆発的に多いらしく、納期は早くて2~3週間、遅くて3月から4月までずれ込む恐れあり(店舗では在庫状況にもよります)。しかも修理扱いなので、データは必ず消去するようです。

もしAppleStoreでバッテリー交換を希望する人は、必ずデータのバックアップを行うようにしましょう。

電話
スマホ修理 送料無料キャンペーン中
スマホ修理 送料無料キャンペーン中