[スマホ修理]iPhone画面のガラス割れ放置は危険です

iPhoneの画面が割れたまま使用している方いませんか?

実は非常に多くの方が割れたまま使用している傾向があります。

理由として挙げられるのは「ガラスが割れているだけで操作はできる」「買い替える予定があるからあと数ヶ月我慢する」などです。
iPhoneの画面は耐久性がある程度高いので、ガラスが割れていても通常通り使用できることが多いです。

一見問題なさそうに思えますが、実際は「問題が起きる一歩手前」なのです。

今回はiPhoneの画面が割れてしまうとどのような不具合が出てくるのかご紹介していきます。

画面が割れたことによって生まれる症状・不具合

・画面が割れてしまうとまず映像が見づらくなります

 

最近はスマホを眺める時間が多くなっています。

そのため見づらいとストレスになりますし、目も疲れてしまいます。

しかし、この状態であれば機能的に問題ないため修理しない方が多いです。

・液晶に線が入る、液晶に黒い丸が出てくる

本体を落とした衝撃が液晶にも加わっていた場合に発生します。

液晶のダメージは最初少ないように見えたとしても、範囲が徐々に広がっていくことが多いです。

特に液漏れに関しては要注意です。

範囲が広がると見づらいだけではなく、タッチ反応がなくなる範囲も同時に広がる可能性があります。

・タッチ反応が無くなる、誤作動

この症状は一番厄介な不具合になります。

タッチ反応が無いと操作できる範囲が限定されるため、場所によってはパスコードが打てない時もあります。

指紋認証やFaceIDで開ける場合はまだバックアップや連絡を取れる可能性はありますが、全く操作できない状態だと厳しくなります。

タッチしていない場所が勝手に反応してしまう場合もあります。

通称「ゴーストタッチ」と呼びます。

ゴーストタッチがパスコード画面で起きてしまうと、勝手にパスコードを打ってしまいます。

また、パスコードは10回間違えてしまうと操作不能になってしまいます。

操作不能の状態になると初期化以外端末を使用する方法はありません。

 

もちろん画面が割れたとしてもすぐに不具合が出ない方もいます。

ですが、いつ上記のような症状がでるか分かりません。

iPhoneの画面交換は一般的な修理です

iPhone自体が修理しやすい端末です。

画面交換修理もよく行われている修理です。

お手持ちのiPhoneの画面が割れてしまい、上記のような症状が出てお困りでしたらスマホステーションにご相談ください!

iPhone修理 UNiCASE 錦糸町パルコ店

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!