「スマホ修理」iPhoneのバッテリー交換に関するお役立ち情報!

iPhoneのバッテリー交換に関するお役立ち情報!

スマホ中毒のイラスト

目次

①修理時間について

②直せるの?

③バッテリーの寿命について

 

 

①修理時間について

iPhone の充電がすぐに切れたり、バッテリーが熱くなったりする場合は、バッテリー交換が必要な可能性があります。
できるだけ早く交換したいところですが、どの程度の時間がかかるのか気になりますよね。

スマホステーションはApple直営店のように混雑することが少なく、店舗数も多いため、いつでも素早くバッテリーを交換可能です

交換にかかる時間は、直営店や正規サービスプロバイダと同じく約20分です。

 

②直るのか?

バッテリー交換をされるお客様に多い症状は充電の減りが早い、バッテリーが膨張してしまった、電源がつかない、といった症状が多いです。

こういった症状は基本的にバッテリー交換を行うと改善される症状になるのでほとんど改善致します。

しかし、バッテリーが原因と言われる症状でも、基板が原因で似たような症状が出てしまう端末もございます。

修理を行わないと分りかねる部分にはなるので、バッテリーが原因と思われる症状は是非お持ちください!

モバイルバッテリーを使う人のイラスト

③バッテリーの寿命について

iPhoneのバッテリーは、充電と放電を繰り返すことで、どんどん劣化していくと言われています。
そのため日に日に寿命が縮み、より多くiPhoneを触る人ほど劣化は早くなることがわかります。

バッテリーが劣化すると、100パーセントまで充電をしても、
駆動時間が極端に短くなってしまい使いづらくなってしまいます。

最終的には、バッテリーの交換が必要になるということもあるのです。

アイフォンのバッテリーの寿命は充電回数約500回と言われております。
一年365日、毎日充電したとすると1年半~2年程度で寿命を迎える計算です。
乾電池などと同じく、アイフォンのバッテリーも言わば「消耗品」と言えるでしょう。

 

修理に関して

PSEマークを表示している高品質なバッテリーを使用しています。
PSEとは、電気用品安全法の略であり、国内での規格をクリアしたものに、このマークがついています。
スマホステーションで使用する交換用バッテリーはこちらを採用しております。
PSEマークがついていないバッテリーでも、見た目は問題なく動作しているように見えることもありますが、バッテリーの消耗状態や寿命が非常に不安定であります。

お越しの際は是非こちらのバッテリーを体感ください。

以上、iPhoneのバッテリー交換についてのお役立ち情報でした!

👇 👇 👇 👇 👇

iPhone修理 UNiCASE 錦糸町パルコ店

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!