【錦糸町パルコ】落下によって割れてしまったiPhone7の画面交換修理

iPhone7の画面割れ

うっかり地面に落としてしまって画面が割れてしまった…

でも操作はできるから、しばらくはこのまま使おう

こういう風に思ったことはありませんか?

iPhoneの画面は、落として割れてしまってもタッチ操作が出来るケースが多くみられます。

その理由はiPhoneの画面の構造にあります。

iPhoneは、タッチパネル機能を液晶セル内に内蔵しており

表面のガラスが割れただけではタッチが出来なくなるという事態に陥りにくいのです。


画面が割れてしまったiPhone7


この様に、ホームボタンが取れてしまうような割れ方であっても

画面の操作は問題なくできてしまいます。

ですが、このまま使用を続けるということは

様々リスクが伴ってきます。

1.水没の可能性が高まる

2.ガラス片でケガをしてしまう

3.埃などの混入で基板に損傷を与えてしまう

割れた画面の上からガラスフィルムなどを貼って

保護をしていたとしても、いつ操作不能になるか分かりません。


画面交換後のiPhone7


今回、操作をしていてホームボタンが欠落してしまった事で

修理に出すことを決められたとのことでした。

ホームボタンは、残念ながら断線してしまっており

復旧は出来ませんでしたが「AssistiveTouch」により

画面にホームボタンの機能を追加することができます。

画面を交換させていただいたことで

操作不能になる恐れもなくなり、ガラス片によるケガの心配もなくなりました。

 

スマホステーションUNiCASE錦糸町パルコ店では

画面交換修理に限らず、様々な修理を承っております。

バッテリー交換や充電不良など、

お困りのことがございましたら

お気軽にご来店・ご相談くださいませ。