【錦糸町パルコ】GalaxyA30の画面が映らなくなってしまった時

GalaxyA30の画面交換修理

Androidの中でも屈指の人気を誇る「Galaxy」シリーズ。

Galaxyといえばハイエンドなイメージがありますが

A30は低価格で有機ELを搭載していたり、

広角レンズカメラが非常に性能が良かったりと人気機種の一つでもあります。

今日は、そんなGalaxyA30の画面が割れてしまい

液晶が表示されなくなってしまったお客様のご依頼をいただきました。


修理前のGalaxyA30

この機種は液晶に有機ELを使用しており

割れた際の衝撃で画面操作や画面の表示が

出来なくなるケースが多くあります。

精細な表示が出来る分、繊細な種類の液晶なのです。

さらに、この機種は国内限定で販売されていることもあり

修理用のパーツが市場に出回っていません。

修理をするとなると、同じ機種からの移植修理となります。


画面交換後の端末がこちらです。

画面が新しくなり、新品同様にキレイになりました。

この機種の画面交換は少し特殊で

内部の基板を移植するという作業になります。

データを気にしない場合は、新しい端末にSIMカードを入れればいいだけなのですが

バックアップが取れていなかったり、内部データは残しておきたい

という時に、基板を移植しての修理をなるわけです。


スマートフォンが壊れてしまう、というと

「自分は壊さないから大丈夫」と思いがちですが

いつ何があるか分かりません。

故意でなくとも、落としてしまったり水没させてしまったり

「壊れる」というのはいつだって想定外であることが多いんです。

「もし」を想定して、小まめにバックアップをとり

もしもの時に備えるようにしていきたいですね。