スマホのwfiやキャリアの電波が拾えない場合の不具合は修理可能?

電波が拾えない場合の不具合は基本修理できない

画面が割れた・バッテリーが劣化したなどの不具合は修理することができます。

ですが、電波関係となると基板へ手を加えることになります。

基本、町の修理屋ではそういった修理を行うことはできません。

そのため、電波関係の不具合でご相談いただいても修理作業を受けられないことが多いです。

キャリアさんやメーカーであれば修理・端末交換対応してくれますが、データ等は初期化しなければなりません。

バックアップを取れれば問題ありませんが、意外と面倒ですよね。

 

自分で解決できる作業

町の修理屋でも対応出来ない症状ですが、ご自分で解決できることも多いです。

下記の順番で確認作業をしていただけば改善する可能性はあります。

wifiやモバイル通信のON・OFF

基本中の基本です。

電波のシステムのみをON・OFFし様子を見ます。

端末の再起動

端末の電源を切り、もう一度立ち上げます。

端末の調子が少し悪い程度であれば、この作業で改善されます。

SIMカードの挿しなおし

SIMカードを抜き、汚れやサビがないか確認する。

基本挿したままなのでそうそう壊れるところではないが、念のため確認する。

OSの再更新

iPhoneであればiOSの更新、Androidであればシステムやバージョンの更新作業になります。

OSやシステムに不具合があると、電波系に不具合が起きる場合があります。

システムにあるバグを無くすためにも、更新を行いOSを上書きする。

ここまでの作業ではデータや設定等が消えることはありません。

ネットワーク設定のリセット

ネットワークの設定とは「wifi」「Bluetooth」「モバイルデータ」の3項目の登録した繋がり等のことです。

お家のwifi設定であったり、Bluetoothのイヤホン接続などの設定です。

これらを一度リセットすることで改善されることがあります。

リセットと言ってもデータ等が消えるわけではありません。

SIMカードの交換

SIMカードが何かしらの理由で破損してしまった可能性があります。

キャリアに依頼すれば新しいSIMカードがもらえるため、差し替えてみる。

初期化

ここまでの手順を試しても改善が見られない場合は、初期化します。

上記でも書きましたが、システムのエラーによって使用できなくなっていることがあります。

そのため、初期化し工場出荷状態にすることでエラーを無くすことができます。

その後バックアップを入れなおせば元通りになります。

 

wifiの場合のみパーツ交換で改善可能?

wifiのみに不具合が起き、上記の改善策を行ってもダメな場合はパーツ交換を試してもいいと思います。

iPhoneであれば手に入れることができる箇所になります。

そこを交換しても改善されない場合は基板の修理を行う必要性がでてきます。

 

まとめ

電波が拾えず通信出来ない状況だと、上記に記載してあることを知らべることも出来なくなってしまいます。

不具合が出る前に知っておくと便利です。

もし不安な方がいらっしゃいましたらお近くのスマホステーションまでお問い合わせくださいませ。