スマホが壊れた!!故障時にまずするべきこと

スマートフォンが故障したら、まず何をすべきなのか。

皆さんは、考えたことがありますか?

実際に故障してしまった時のために、故障時にするべきことを知っておきましょう!

 

※あくまでも、一スタッフの見解です

水没時は電源をつけたりせず、修理店に早めにお持込みください。

   

データバックアップを取る

「画面割れ」「画面の不具合」など、一応動いている状態であれば、これは最優先に行うべきです。

なぜなら、いつ本当に、全く動かなくなってもおかしくないからです。

最初は小さな不具合でも、時間が経つにつれて悪化したり、他の不具合を引き起こす事もあります。

このような状態になった際に、リスクを最小限に抑えるために、バックアップは非常に重要なのです!

 

バックアップは、iPhoneならiCloud 、AndroidならGoogleDriveなどを用いてオンラインストレージへ保存できます。

また、PCと繋いでバックアップを取る方法もあります。

 

 

故障箇所別の対応

本来なら、どの故障でもすぐに修理店に持ち込むのが一番ですが、時間が取れないこともあると思います。

それでも、故障した携帯をそのまま使い続けるのはかなり危険です。

故障箇所別に少しでも悪化のリスクを減らす方法をまとめたので、参考までにご覧ください。

 

 

液晶画面

割れ → 保護フィルムを上から貼る事で、割れの広がりや指のケガを防止しましょう。

表示・タッチ不良 → 誤タッチが起きる場合、携帯の電源は落としてください。

           (ロック解除を一定回数失敗すると、データが消える場合があります。)

 

 

バッテリー

膨張 → 圧力が掛からない環境で使用して下さい。また、充電しながら使用するのも控えて下さい。

 

 

背面パネル

割れ → 液晶画面同様、フィルムなどで保護して下さい。

なるべく早く修理店に出す

故障した状態で使い続けるのは、スマホの寿命そのものが縮まる危険な行為です。

なるべく早い段階で、修理店に持ち込むことをオススメ致します。

当店なら郵送による修理も可能です!お気軽にご相談ください。

 

 

店舗名でスマホ修理をご希望の方はぜひスマホステーション吉祥寺店にお越し下さい。
Android端末からiPhoneまでさまざまな機種を受け付けておりますので、他店で断られたスマホでも対応可能です。
店舗は吉祥寺駅から徒歩5分の商業ビル・コピス吉祥寺A館地下1階、カプリチョーザやポムの樹などの飲食店が並ぶフロアの一角にあります。
中央線や京王線の利用者なら学校帰りや仕事帰りに気軽に立ち寄れますし、プラザカプコンやロフトが近くにあるので遊びや買い物ついでの来店も大歓迎!
店舗に直接いけないという場合でも郵送による修理対応が可能ですので、いつでもご連絡ください!

営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、
営業時間を変更しております。
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。
また当面の間朝10:00~夜20:00までの営業となります。
修理の最終受付は19:00までとなります
それ以降は翌日ご返却となりますのでご注意下さい。

お問い合わせは0422-27-2560

営業時間10:00~21:00まで年中無休で受け付け中※現在は20:00までとなります。