[iPhoneXR]画面のヒビ割れが下から上に入りタッチ感度が悪くなった

iPhoneXRの画面修理作業

今回修理する端末はiPhoneXRなります。

画面が割れ、タッチ感度に不具合が発生していました。

ヒビ割れ自体は下にあるだけかと思っていましたが、下から上に1本ヒビが長く入っていました。

ガラスは少しでもヒビが入ってしまうと、とても割れが広がりやすくなります。

そのため、下側が割れた後に上までヒビが入った可能性があります。

 

iPhoneXR:修理前の状態

iPhoneを下側から落としてしまい、ガラスが割れています。

操作性に問題が出てきていますが、基板には問題がないと思われます。

基本画面が割れた状態でタッチに不具合が出た場合、ほとんどの確率で画面側の損傷が原因だからです。

画面は「ガラス」「液晶」「タッチパネル」の3層が一体型となったパーツになります。

画面修理ではそこの3点を同時に交換する事になりますので、ガラス割れとタッチ不良が同時に改善されます。

 

iPhoneXR:修理後の状態

パーツ交換後改善されました。

タッチ感度にも問題ありません。

スマホが操作できなくなると、仕事や生活に支障がでてきます。

お手持ちのiPhoneに不具合や違和感を感じた場合、お近くのスマホ修理店にご相談ください。

完全に壊れてからでは遅いこともあります。

スマホの中にあるデータは貴重なモノですので、取り出せなくなってからでは大変です。

スマホ専門修理スタッフがお答えさせていただきます。

お電話での対応も可能です。

 

 

スマホステーション吉祥寺店の紹介

スマホステーション吉祥寺店では iPhoneの修理を承っております。

画面修理作業はもちろん、バッテリー交換や充電コネクタ交換などにも対応しております。

お気軽に当店までお越しください!