郵送修理 LINE登録

最新機種の画面割れ。Galaxy S20 5G SCG01

まだまだ最近出たばかりのGalaxy S20 5Gの画面割れ修理を行いました。

最新機種ということもありなかなか対応できるお店が無いということで当店を探してご来店して頂きました。

最新機種でも修理は同じ

最新機種は機能が増えたりカメラが大きくなって変化したりなど昔の機種と比べると複雑になってきていることがあります。

ですが修理方法はいたって変わらず画面割れの場合は新しい画面へ交換をするやり方となります。

また分解の仕方も大きく変化はなく背面パネルを外していくところから始めていきます。

折りたたみスマホの場合はかなり複雑なので例外ですが今出ている機種であれば基本的な構造はそこまで大きく変化はありませんので修理は可能です。

ですが最新機種の場合は部品の流通がなかったりあっても部品価格が高額などなかなか簡単にすぐに数理ができるというわけでもありません。

修理期間に時間がかかってしまうのも最新機種ならではです。

修理をしたい方に向けてのご案内

新しい機種の場合購入してすぐの場合であればメーカー保証やキャリア保証などに入っていることがあると思います。

もしも保証に入っているのであれば保証を使って修理をする方が安く済ませることができます。

ここで問題になってくるのがデータ問題。

メーカー修理となるとデータは削除してから修理を行うところがほとんどです。

データのバックアップが取れている、取ることが可能であればさほど問題ではありませんが、

データ保存していない、データのバックアップをしたいのに画面操作ができない。

なんて状態ではなかなか修理を出すことに躊躇うと思います。

そんな問題には当店がお役立ちします!

スマホステーション吉祥寺店ではデータはそのままで修理作業を行います。

操作ができないといった状態でもそのままで行いますので問題なく修理が完了すれば壊れる前の状態で使用できるようになります。

今回のご紹介させていただくお客様も同じ理由で当店で修理をしていただきました。

購入してからそこまで経っていないものの画面が割れてしまったことで操作ができなくなってしまったとのことでした。

最初はキャリアショップで修理を相談したそうですがデータが消されてしまうということであきらめていくつか探していただき当店をご依頼して頂きました。

割れてしまった時の状態

割れそのものは酷くはないものの中のタッチセンサーが不具合を起こしてしまい操作できなくなっておりました。

背面から分解を行い画面を外して新しい画面へと交換を行い作業完了となります。

修理の作業時間は約2時間程度になりました。

無事に操作できるようになり心配されていたデータも問題なく残っておりとても喜んでおりました。


最新機種の場合部品が無かったり金額が高かったりするなどなかなか修理をすることにためらいがちですが、

まずは一度ご相談して頂ければ料金や修理期間なども含めてご案内をさせて頂きます。

昔の機種で修理をあきらめてしまった端末がある場合でも今では修理がしやすいかもしれませんのでお困りの際はお気軽にご相談ください。