郵送修理 LINE登録

【iPhone】画面パーツの種類とおすすめ

iPhoneの画面修理に使用する「画面パーツ」。

当店では3種類ご用意しているため、迷われるお客様もいらっしゃいます。

そこで、本日は画面パーツの種類と、シチュエーション別のおすすめパネルをご紹介します!

 

iPhoneパネルは3種類

まず、当店で取り扱っている3種のパネルを簡単にご紹介します。

 

お値打ち互換パネル

こちらは名前の通り、修理金額がかなり抑えられることが特徴であるパネルです。

その代わり、互換パネルの中でも品質は良くなく普段遣いにはあまり向かないパネルでもあります。

明るさや見え方は比較的暗めに見えることも特徴の一つです。

 

高品質互換パネル

純正品より少し品質は悪くなりますが、普段遣いには十分対応できるパネルです。

お値段も中間ですが高くないものが多く、一番選びやすいパネルでもあると思います。

明るさや見え方は純正品と比較して青みがかって見えます。

 

再生パネル

純正品により近く、性能面はほぼ同等なパネルです。

お値段は3種類の中で一番高価ですが、その分、品質面や性能面で他のパネルよりも優れています。

明るさや見え方は純正品と比較してもそこまで大差ありません。

 

シチュエーション別 おすすめパネル

ここからは、シチュエーション別でおすすめしたいパネルをご紹介します!

 

1:水没して画面が映らなくなったので、データだけでも取れるようにしたい

こんなシチュエーションに、お値打ちパネルはもってこいです!

価格が安い代わりに品質が安定しないというデメリットも、一時的に使えれば良いという目的のもとではノーリスク。

 

2:普段ゲームをよくするから、タッチ感度は重視したい

再生パネルをおすすめします。

お値打ち・高品質互換だと、どうしてもタッチ感度も純正品より劣ります。

特に、音ゲーやFPSゲームをされる方だと、その違いはストレスになるかもしれません。。

 

3:電話・メール・LINEなど、「コミュニケーションツール」としての使い方がメイン

高品質互換再生パネルをおすすめします。

どちらのパネルでも、操作がもたついたりしてストレスが掛かることはあまりありません。

ただ、画面の見え方が若干変わるという点から、高品質互換を長時間使う際には目に掛かる負担が増える可能性はあります。

 

ガラスコーティングに画面割れ保険がついている!?

さらに、修理の際にガラスコーティング(2000円)を同時施工させていただいたお客様には、

1年間の画面割れ保険がついてきます。

施工後1年の間に画面が割れてしまった際に、最大1万円分の見舞金がでるという保証ですが、

修理費が安い機種なら0円で修理できてしまうことも…!

かなりお得ですので、ぜひ同時に施工されることをおすすめします。

 

自分にあったパネルを選ぶ

さて、当店で取り扱うパネルについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

お客様の用途にあったパネルが見つかったならば何よりです。

「決めきれない」「結局どれがあってるかわからない」という方は、ぜひ一度、店頭・お電話・メールでお問い合わせください。

当店スタッフがしっかりご相談に乗らせていただきます。