郵送修理 LINE登録

【moto g7 power】バッテリー膨張の修理、吉祥寺店

先日moto g7 powerのバッテリー膨張をしてしまったということでご相談を頂き交換修理を行いました。

バッテリー膨張はスマートフォンではよくあります。

今回も少し膨張してしまっているものと思っていたのですが持ってきたものを見たらかなり膨らんでおり驚きました。

その時の状態がこちら

写真だとわかりにくいですがバッテリー膨張により背面が浮き上がってしまい本体との間がかなり開いてしまってます。

背面は通常接着で固定をされているのですが膨張により背面の半分以上が剥がれてしまっている状態でした。

この状態でも問題なく起動もでき操作もできるので驚きです。

このようなバッテリー膨張をしてしまった場合には早めに交換をすることが大事となります。

理由としては、

背面が浮いていることで水やほこりが端末内部に簡単に入ってしまうからです。

今は問題がなくてもふとした時に濡らしてしまったり落としてしまう可能性があります。

その影響で動かなくなるなどの不具合も起きてしまうかもしれません。

今回のお客様は以前からバッテリーの調子が悪かったとの事ですがこのような状態になっていたことに気付いてなかったそうです。

バッテリー膨張はだんだんと大きくなります。

その為最初のうちは膨張していることに気づかないことがほとんどです。

隙間ができたりバッテリーの調子が悪くなったと感じたときに気付くことが多いです。

修理に関して

このようにバッテリーが膨張してしまった交換をするしか方法はありません。

一度膨らんだバッテリーは元に戻すことができません。

交換に関しては背面を外してバッテリーのコネクタを外して新しいバッテリーへ交換を行います。

作業時間は通常であれば1時間ほどはかかりますが、背面がほとんど剥がれてしまっている状態でもあったため30分ほどで完了しました。

膨張していたバッテリーがこちらです。

ご覧のようにバッテリーがパンパンになっております。

新しいバッテリーに交換を行い背面の浮きもなくなり元の状態に戻りました。

このようにバッテリー膨張は突然大きく膨らんでくることがあります。

そのままにしておくのは危ない為早めに交換をするようにしてください。

こちらの機種以外でも同様にバッテリー交換を行うことが可能です。

データそのままで作業を行います。

お困りの際はお気軽にご相談ください!

吉祥寺店料金表へ