Android修理【Huawei 】『P30 Lite(MAR-LX2J)』バッテリー交換のご紹介!

P30 liteはスマホステーションでも多くご依頼をいただく機種で、一時期は月に10件以上修理のご依頼をいただくことがございました。
最近はご依頼いただく機会が減りましたが、2世代前のP10 liteのご依頼も頂くことがあります。
数年前の機種にはなりますが、スペックも普段使いには不便は無いので、まだまだ現役で使用されている方は多い印象です。

P30 liteのバッテリー交換

改めて、今回修理ご依頼の端末はP30 Lite(MAR-LX2J)になります。

お電話でお問い合わせいただき、[背面のカバーが浮いてしまった]とのこと。
部品在庫をしておりましたので、当日ご返却修理でご来店いただきました。

実機を見ると、背面カバーが持ち上がり、隙間が空いています。

個体差もありますが、膨張するバッテリーは結構際限無く膨らんでいってしまうので、気づいた時点で交換がオススメです。

 

P30 lite:分解時

 

 

背面カバーを外します。

最近のHUAWEIの端末は、バッテリー交換が前提で製造されているのか、取り外しがしやすいように組み立てられているものが多いです。

やはりバッテリーは内部にガスがたまり膨張していました。

メーカー修理でも、安値で出来る場合がありますが、データが初期化されてしまうので、スマホステーションのような町の修理屋さんであれば、データそのままで即日修理が可能です。

P30 lite:修理後の状態

 

 

新しいバッテリーに交換後は背面パネルもしっかりと収まりました。

 

作業時間は約90分ほどでご返却出来ました。

HUAWEIの機種は比較的、部品の入手もしやすく、部品を入手して個人で作業をされる方もいらっしゃるようです。

ただ、分解時に別の箇所を破損させてしまったりすることがあるので、部品の価格も下がってきていたりするので、ご自身で交換される場合とトータルの金額はあまり変わらないことがございます。

修理ご希望の際は、是非一度お問い合わせ下さい。

 

作業難解度:★★☆☆☆
修理(作業)料金:8,900円+税【9,790円税込み】

(2021/8月現在の料金です)

※在庫状況についてはお問い合わせ下さい。

 

当店について

 

スマホステーション三軒茶屋店では、iPhoneはもちろん、Androidの修理も承っております。

最短即日でご返却可能!各種割引サービスもご用意しております。

詳しくは、当店ホームページよりお問い合わせください!

※現在、新型コロナウィルス感染拡大防止対策を実施致しております。
細かな更新はHPの【お知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴う店舗の営業状況について で随時更新を致しておりますので、ご確認ください。
急遽の変更でHP表記とズレが生じている場合もございますのでご来店の際はお電話で店舗へご確認いただけますと幸いです。