[iPhone X]画面が本体から浮いてしまったため操作性に不具合が発生

iPhone Xのパネル交換修理

今回修理する端末はiPhone Xになります。

iPhoneXの画面が本体から浮いてしまったそうです。

浮いているだけならケース等を取り付ける事で、元の位置に戻せます。

ですが、今回お預かりした端末は「ゴーストタッチ」という不具合が発生していました。

「ゴーストタッチ」というのは、画面に触れていないのに勝手に操作されてしまう事を指します。

これは画面に取り付けてある「タッチパネル」という部分が壊れてしまうことで起きてしまいます。

修理店で画面交換を行う事で、画面浮きとタッチパネルの誤検知は基改善されます。

 

iPhone X:パーツ交換前の状態

本体側面から画面が浮いています。

液晶と本体フレームを繋げていたプラスチック部分が剥離していました。

新しい画面は元々両方くっついている状態なのですぐに改善できます。

浮いてしまったことによりケーブルが伸び、不具合が発生したものと考えられます。

動作確認をしようとしましたが、すぐにいろんなアプリが起動してしまったのですぐに電源を落としました。

こういった場合、無理に操作を使用とすると誤作動を起こしかねません。

気を付けましょう。

 

iPhone X:パーツ交換後の状態

 

パーツ交換後問題なく改善しました。

新しい画面と交換しましたので、「ゴーストタッチ」の不具合は無くなりました。

今回使用した画面は純正同等パネルになりますので、有機ELを使用したパネルとなっています。

そのため、交換後も色合いや明るさ等にあまり変化がない状態でご使用できております。

 

 

吉祥寺店の紹介

吉祥寺店では iPhoneの修理を承っております。

今回のような画面交換はもちろん、バッテリー交換修理やアウトカメラ交換修理などにも対応しております。

お気軽に当店までお越しください!