Huawei P10Plus バッテリー交換

今回はHuawei P10Plus のバッテリー交換を行いました!

交換を行った経緯をご紹介します。

お客様が端末を持ち込んでいただいた時には電源が入らない状態になっておりました。

充電をすると画面に充電中のマークは出るもののしばらくしても起動ができないとの状態でした。

端末をよく見てみると画面と本体との間に隙間が出来ているのが確認出来ました。

中のバッテリーが膨張してしまっている様子でした。

実際に端末を分解して確認を行います。

分解した時がこちら

外したバッテリーと新しいバッテリーと比べてみました。

外したバッテリーはやはり膨張をしており中に空気が溜まっておりました。

新しいものと比べてみてもバッテリーが変化しているのがわかります。

このようにバッテリーが劣化をしてくると膨張してきてしまい端末を押し上げてしまうことがあります。

修理に関してはバッテリー交換で無事に起動するようになりました!

最初は問題なく起動できるか不安でしたがしっかりと動いてくれてほっとしております。

修理完了後がこちら

お客様も無事に起動できたのでとても喜んでおりました!

修理に関してですがスマホステーションではデータは消さずに作業を行います。

メーカー修理ではデータは消してからの作業となりますので今回のように起動ができなくてバックアップができない方には当店で修理をおすすめします。

どうしても消されると困る方に向けて行っておりますので同じように電源が入らない方や画面が映らない方などはお気軽にお問い合わせください!