スマホの画面を守るヒーロー!実は知らない人も多いガラスコーティング!

皆様、お使いのスマートフォンは割れていませんか?

今どきのスマートフォンは割れていても使えるし…

などと思っていらっしゃる方もいるかも知れません。

 

今回は「割れたスマートフォンを使い続ける恐怖について」と「スマホ画面を割らないよう

にするための方法について」の2つをご紹介していきます!

割れたスマートフォンを使い続ける恐怖について

①割れた画面の破片で指や手をけがしてしまう

そもそも画面が割れていると大変危険です。ガラスを表面に使用している以上、触れて怪我をする危険性がありますよね。

自分で怪我をするならまだしも他人にスマートフォンを触れられた際に怪我をさせてしまったら大変ですよね。

お早めの対策が必要です。

 

②見栄えが悪い

やはりスマートフォンが割れてしまうとどうしても見栄えが悪くなってしまいます。

日常的に扱うスマートフォン。なるべく綺麗に使用して持っていたいですよね。

 

③データが無くなる可能性がある(ゴーストタッチ)

画面が割れてしまうだけで何故データが無くなる可能性があるのか?

実はあるんです。

画面が割れているスマートフォンに起こりやすいゴーストタッチという症状があります。

ゴーストタッチとは画面にタッチしなくても割れていることで勝手に画面がタッチされてしまう症状のことです。

ゴーストタッチの一番恐ろしい場面はiPhoneでのロック画面です。

iPhoneのロック画面はパスワードを一定数間違えてしまうと最終的にデータを初期化しない限り、使用できなくなる使用になっているのです…

スマホをポケットに入れていて勝手にゴーストタッチが起きて使用できなくなるケースも…

恐ろしいですね…

 

スマートフォン画面が割れてしまったら早めに直して損はないですね!

 

「スマホ画面を割らないようにするための方法について」

 

①スマホケース

スマホケースはプラスチックのものから、ゴムのものまで、たくさんの種類があります!

仮に落としてしまった際でも画面から落ちない限りは傷がつきにくいのが強いメリットになりますよね!

今やスマートフォンユーザーにとっては必需品とも言えますね!

 

②フィルム

スマホケース同様に画面に貼るフィルムも必需品ですね。

ガラスフィルムタイプと衝撃吸収フィルムタイプの2つがありますね!

ガラスフィルムは落としてしまった際に本体画面よりも先に代わりに割れてくれます。

衝撃吸収フィルムはそもそも衝撃に耐えるので(限度によりますが)どちらも心強いメリットですね!

その都度綺麗に出来るのでガラスフィルムがおすすめです!

 

③ガラスコーティング

ガラスコーティングとはスマートフォンのガラス画面に直接塗るとガラス画面の耐久性が2.25倍にもなるんです。

素のままの画面を綺麗に使い続けたい人やフィルムなどを貼りたくない方はガラスコーティングをされています!

当店吉祥寺店でもフィルムとガラスコーティングの施工を行っていますのでぜひお気軽にご利用くださいね!

 

以上がスマホの画面を守るヒーロー!実は知らない人も多いガラスコーティング!のご紹介でした!