Android向けバックアップアプリ「JSバックアップ」の紹介

iPhoneなどのApple製品は基本的にiTunesに繋ぐ事でPC上に、
iCloudを設定することでAppleのサーバー上にバックアップを取ることができます。
Android端末は基本的にSDカードにバックアップする形になるのですが、無料でデータのバックアップができるアプリをご紹介します。

Android向けアプリ、JSバックアップ
連絡先、通話履歴、SMS、MMS、カレンダー、ブックマーク、
システム設定、ホームショートカット、アラーム、辞書、
ミュージックプレイリスト、アプリ、画像、音楽、動画の
バックアップ、リカバリができます。
バックアップデータは CSV 形式のため、エクセル等のアプリケーションでの参照も可能です。
SDカードだけでなく、オンラインストレージ(Dropbox, SugarSync、GoogleDocs)に
バックアップデータを保存することができます。
さらに、バックアップ履歴サーバを利用することで、WEB(PC)上で、
バックアップ履歴を確認したり、オンラインストレージに保管した
バックアップデータをダウンロードすることが可能な優れものなのです。

画面が割れてしまうと、操作が出来なくなってしまう事が多いので
普段からこまめにデータのバックアップを取るようにしましょう!

アプリのダウンロードはこちらから

smapho station
スマホステーション

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー