【Android】電源が落ちる&再起動が繰り返し起こるときは…

皆さんはスマホを使っていて突然スマホの電源が落ちたり、再起動を繰り返すような現象に見舞われたことはあるでしょうか?
iPhoneだとリンゴループという現象なのですが、Android端末でもロゴループと言って再起動を繰り返すような現象が起こることがあります。
今回は、再起動を繰り返し起こしてしまう原因や対策について解説していきたいと思います。

Android端末に起こるロゴループの原因と対策

スマホをポチポチしていて突然電源が落ちてしまうとびっくりしますよね。

今はスマホでも資料作成ができるので、もしも作成中に落ちてしまったらたまったものではありませんね(;´・ω・)

さらに、電源が落ちてしまっただけかと思いきや全然立ち上がらなくなったり再起動を繰り返してしまったら…

私なら発狂してしまいそうです(;゚Д゚)

もしも今このような症状に悩まされている方やこれから起こるかもしれないと不安を感じてしまっている方は、このブログで紹介したことを覚えていきましょう!

1.バッテリーの寿命

スマホのバッテリーは使えば使うほど消耗していく消耗品になります。

段々と劣化していくものなのでいずれ使用できなくなるものだと思ってください。

バッテリーが劣化して寿命がきている場合、電源が突然落ちてしまうことがあります。

充電の仕方などによって消耗具合は異なってきますが、スマホを2年以上使っているという場合にはバッテリーの寿命がきているという可能性も考えられます。

特に重いゲームアプリや動画を長時間見ている場合などは劣化が進みやすくなります。

Androidにもバッテリーの消耗具合が見れる項目があるのですが、iPhoneと比べて大雑把にしか教えてくれないので、減りが極端に早くなったり熱を持ちやすくなったなどの症状が現れた時が、バッテリーの交換時期かもしれません。

 

2.容量不足

容量が全体の 10% 以下になると電源が落ちる現象が出ることが多いです。

不要やアプリや写真・動画等を削除して容量不足を解消しましょう!

特に使っていないアプリでもバックグラウンドでメモリを消費していることがあります。

その場合メモリ不足によって電源が落ちたりフリーズしたりしますので、不要なアプリの削除とメモリの解放等を小まめに行うようにしましょう。

 

3.基板の損傷

基板が損傷していてループを起こしているとなると、もはや打つ手はありません。

パーツ交換などを試してみても改善されることはないと思われます。

こうなってしまうと、基板を修理に出すしかないのですが、基板修理の相場はかなり高額になっているので、どうしてもデータが欲しいなどの理由がない限りスマホを買い替える方が得策です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

再起動を繰り返すなどの主な原因は容量不足や、バッテリーの劣化によって引き起こされたりするものがほとんどです。

容量に気を配り、バッテリーが減ってきたなと思ったら交換しましょう!

スマホステーションUNiCASE錦糸町パルコ店

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!