意外と危ないsiriの落とし穴

iPhone4Sから導入されたsiri。

便利に使うのはいいのですが、ロック画面でも使えるように設定していると
通常siriを使う時とほぼ同じことが出来てしまいます。

FacebookやTwitterに投稿したり、
連絡先を確認したり・・・

これがロック画面にパスコードをかけていても出来てしまうんです。

なので、パスコードの設定画面の
ロック中にアクセスを許可という項目でsiriをオフにしておきましょう。
こうすればロック画面でsiriが使えなくなるので
誰かに勝手に情報を見られたり投稿されたりすることはなくなりますね。

スマホの不具合など、何かありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

スマホステーション各店舗一覧はこちら

スマホステーションTOPページはこちら
スマステスタッフブログ他の記事はこちら

細かい設定や操作方法などのご質問にも対応しておりますので
スマホステーションまでお気軽にご相談下さい。

smapho station
スマホステーション

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー