あなたのiPhone、保証対象ですか?

突然ですが、iPhoneユーザーの皆さんに質問です。

あなたのiPhoneは保証サービスが付いているものでしょうか。

「買った時に特に追加でお金は払っていないし、付いてないと思う」

そんな風に考えている方、何かあった時のために一度しっかり確認した方がいいと思います。

確認は簡単にできますので、これを機に保証の有無をチェックしてみましょう!

 

保証には種類がある

一言で保証と言っても、実はいくつか種類があるのをご存知でしょうか。

まずは各保証についてサラッと解説します。

 

Apple製品1年限定保証

新品のApple製品を購入した時に無条件で付く保証、「限定保証」というもの。

これは通常の電化製品にもつくような「製品保証」であり、初期不良や一部自然故障に対して有効な保証サービスです。

追加で費用を支払う必要はなく、新品でApple製品を購入したら勝手についてくるため、購入から1年間であればほぼ全員が加入しているものとなります。

 

Apple care+

こちらは有料の保証サービスです。

加入する事によって、本体の修理やバッテリー交換などのサービスを未加入時よりも遥かに安い料金で受ける事ができます。

サービス料がいくらかかかる為、完全無料とはなりませんが、電話サポートや自宅まで交換機を届けてくれる「エクスプレスサービス」などもあり、加入しておいて損はない内容となっています。

 

上記の通り、ただ本体を買っただけであれば限定保証のみ、ついている状態です。

ただ、契約時のやり取りがどのようなものだったか、あまり覚えてらっしゃらない方もいらっしゃると思います。

ご安心ください。iPhoneの設定画面から、加入している保証の内容についてみる事ができます!

 

保証の有無を確認しよう

保証の有無を確認するためには、まず設定アプリを開く必要があります。

その次に、「一般」という項目をタップします。

別の画面に移るので、「情報」のボタンをタップします。

さて、機種名やシステムバージョンが表示されていることかと思いますが、上から6つ目くらいに「限定保証」「AppleCare+」「保証期限切れ」などと書いてあるのではないでしょうか。

そこに記載があるものが、現在の保証加入状況となります。

 

保証の使える条件

ただこの保証に加入しているからと言って、一体どこまでAppleが直してくれるのかが疑問かと思います。

画面交換やバッテリー交換のみであれば、修理作業を行った上で返却となるでしょう。

しかし、基板やシステムが原因であった場合、恐らく「本体交換」になると思われます。

そうすると、基本的にはデータは消え、まっさらな状態のiPhoneを持って帰ることになります。

 

データを消したくない、そんな時はどうする?

データが消えるのが困る」という方は、Apple正規店以外にも「非正規店」という選択肢があります。

当店、スマホステーション吉祥寺店も非正規店の部類ですが、安く・早く・安心してご利用いただけるように日々努めております。

もちろん、データはそのままの状態でご返却できますので、保証未加入の方以外でも修理の際はご検討ください!