【iPhone】バッテリーさえ変えればまだまだ現役で使えますよ!【三軒茶屋】

本日はバッテリー交換を当店にてさせていただいた端末をご紹介させていただきます♪


画面が割れてしまったiPhoneは、一緒にバッテリーも交換していただくのがおススメです♪


今回当店で修理をさせていただいたのは「iPhoneSE(初代)」の画面が割れてしまった端末です!

修理前の状態がコチラです。

バッテリー交換修理をご希望していただいた際は、かならず画像の「バッテリーの状態」を確認させていただくのですが

今回のお客様の端末は「74%」でした!

こちらの項目は新品時だと「100%」の数値なのですが、iPhoneを使っていくうちに数値が少しずつ減っていきます。

使用方法によって減り方は勿論変わり、むちゃな使い方をすれば減りやすく、大事に使っていくと緩やかにだけ減っていく数値なのですが

この数値が80%~85%あたりになったころが、バッテリー交換が必要な目安です!

 

 

実際にコチラの端末をお使いになっていたお客様にお話を聞いてみたら85%あたりから、1日に何回も充電しないといけなくなったので

モバイルバッテリーを持ち歩いて、1日に何回も充電しながら使っていたという、お話を伺いました。

最近になっては、充電をしていないとみるみる電池が減ってしまうので、常にモバイルバッテリーに接続したままの状態で扱っているというお話でした。

実はこのような「モバイルバッテリーに繋いでの使用」は劣化をより早く進めてしまうおそれがあります!!

 

 


モバイルバッテリーを頻繁に使っていると起こりやすい○○!


バッテリー交換修理を数多く対応させていただくと、お客様より共通のお話をいただく事があるのですが

「モバイルバッテリーを頻繁に使用していると、スマートフォンのバッテリーが膨張しやすい」可能性があります!

定かな話ではありませんが、バッテリーが膨張してしまって画面が浮いてしまっている方の多くは共通してモバイルバッテリーを常時利用していました。

純正のバッテリーではないことや、推奨されている充電方法とは変わってきますので、何らかの理由で劣化や膨張を起こしやすいのかもしれません。

さらに、多くの方がスマートフォンをケースに入れて使っているとおもうのですが、そのケースを付けているがために

膨張が知らない間にかなり進行してしまっているケースもございます。

スマートフォンにはリチウムイオン電池が使用されており、万が一膨張が進み電池が損傷してしまった場合などは

煙が出たり発火したりする可能性もあり、非常に危険です。

気付いたら・・・なんてことにも繋がり兼ねませんので

モバイルバッテリーを使いながらというむちゃな使い方をする前に、バッテリー交換を早めにしていただくのが

スマートフォンを長持ちさせるコツです!

 

そんなiPhoneのバッテリー交換は、各種当店で承っております!

最短で数十分にて対応が可能です!

お困りの際はお気軽にご相談ください♪

 

スマホステーション三軒茶屋店

 

バッテリー交換にて最大容量が100%に戻りました♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!