間違ってアプリを購入してしまった…そんな時に知っておきたいこと | スマホ修理・高額買取ならスマホステーションへ!

スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

間違ってアプリを購入してしまった…そんな時に知っておきたいこと

皆さんは無料・有料アプリに関わらず、

間違ってアプリをダウンロードしてしまった!!

という経験はありませんか?私は最近、間違えて有料アプリを

購入してしまい、少しだけ落ち込んだ体験をしてしまいました…

ひとつのアプリではあまり金額的にイタくはないですが、

それを繰り返していけば、結構な金額になる有料アプリ…

今回は間違って購入してしまった高額アプリを取り消す方法を

ご紹介したいと思います☆

iPhoneを触っていて間違えて高額アプリをダウンロードしてしまった!

そんな時はまずは慌てずに『iTunes』を開いて下さい。

次に『iTunes Store』に移動して下さい。

そこから画面上にある『App Atore』をクリックし、

一番下にある『管理』から『アカウント』

『パスワード入力』『問題を報告』

クリックし購入したアプリを選択して、

『間違ってこのアプリケーションを購入した』を選択します。

これでPCでのは作業は終わりです☆

その後、iTnes Storeから

1.「Email送信の確認メール」

2.「カスタマーサービスからの注文取消し手続きに関してのメール」

3.「取り消しの受領番号メール」

4.「返金完了のメール」

の4つが届いてアプリ購入取り消し取り消しが完了です。

※ちなみに返金は1度限り。2度目はないので、十分に注意して下さいね!

間違えないようにする予防策としては、

iPhoneの『設定』から『Store』、

で自分のApple IDをタップし『サインアウト』を行います。

そうすると、アプリ購入の際に自分のApple IDとパスワードを

毎回聞いてくれるので、間違ってアプリをダウンロードするのは

防げると思います。

何かのアプリを購入しパスワードを入れて、直ぐにまた別のものを購入した場合は、

何度もパスワードを入れる面倒を避けるため、パスワードを聞いてこない仕様になっており、

それの影響で間違えて購入してしまったというケースがあるのですが、

上記の設定でこの機能を発生させないようにできます。

間違って高額アプリを購入してしまった!という時に

使えるこのサービス!!

ぜひ利用してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で