富士通 ARROWS の画面割れ、液晶割れ、ガラス割れや水没、電源不良、リカバリーモードなどのスマホ修理はお任せください。

FUJITSU ARROWS(富士通 アローズ)の修理について

FUJITSU ARROWS(富士通 アローズ)は2011年11月に初代ARROWS(ARROWS Kiss F-03D)が発売され、iPhoneにはない日本独自の機能「赤外線通信」「おサイフケータイ」「ワンセグ」に加え、ハイスペック、防水、指紋センサー、虹彩認証などの豊富な機能とサービスで非常に人気が高いです。発売当初は豊富な機能が災いして消費電力が大きく、バッテリーの持ちが悪いという難点があったが、その後は省電力機能やバッテリーの容量を増やして改善されています。高機能・高性能のスマートフォンを求めている人に取って、今現在も有力な選択肢になっています。

FUJITSU ARROWS(富士通 アローズ)の故障事例のご紹介

ARROWS(アローズ)は高機能・高性能なためバッテリーの消費が激しく、他のスマートフォンよりもバッテリーの寿命が早い傾向にあります。合わせてバッテリーからの発熱で突然電源が切れたり再起動したりの症状も見受けられます。1年以上お使いでバッテリーが発熱したり膨らんだりする前に、ぜひバッテリー交換修理をしておきましょう。他にも「カメラが起動できない」「電源が入らない」「画面の表示が乱れる」など、他のスマホより不具合が多い機種と知られていますので、お使いになる場合はキャリアの保証サービスに加入することをオススメします。

FUJITSU ARROWS(富士通 アローズ)の修理料金の目安

ARROWS(アローズ)は全機種、全パーツ修理対応しています。液晶画面交換は修理時間は60分ぐらいで19,800円〜、バッテリー交換は修理時間は60分ぐらいで4,900円〜です。「電源が入らなくなった」「液晶画面が映らなくなった」などの原因不明の故障に対しても、分解調査作業(4,800円〜)を行い、修復できるよう対処いたします。また水没による修理は4,800円〜対応しています。docomo、au、Softbank、SIMフリーの全てのARROWS(アローズ)は同じ修理金額になります。
スマホ修理 送料無料キャンペーン中
スマホ修理 送料無料キャンペーン中