キャンペーン・割引情報をチェック
キャンペーン・割引情報をチェック

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K の修理 - SoftBank Kyocera DIGNO R 202K の故障、画面割れ、液晶割れ、電源不良、水没などの修理料金をご紹介します。

お客様がご使用中の SoftBank Kyocera DIGNO R 202K が突然、電源が入らなくなった、液晶画面が映らなくなった、ガラスが割れてしまった、水没してしまったなどのトラブルに即日修理対応もしくは送料無料の郵送対応で解決します。 SoftBank Kyocera DIGNO R 202K の修理でしたらスマホステーションにお任せください。スマホステーションは、古くからiPhone、Androidなどの全てのスマホの修理に対応しており、 SoftBank Kyocera DIGNO R 202K の修理も対応しておりますのでご安心ください。 SoftBank Kyocera DIGNO R 202K の故障でお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。

この機種の修理お申込み

2箇所以上の同時修理の場合は20%OFF!

修理を同時にお申込みで20%OFF

※修理金額の価格が安い方が20%OFFとなります。
※動作不能の修理、基盤移動作業、水没修理、データ復旧などの作業は同時修理割引の対象となりません。

修理箇所 予約割限定修理料金※1
(税抜)
通常修理料金※1
(税抜)
作業時間目安
液晶画面割れの修理 11,900円 15,900円 60分~
背面カバー交換 5,900円 7,900円 30分~
電源ボタンの修理 7,900円 9,900円 60分~
音量ボタンの修理 6,900円 8,900円 60分~
充電コネクターの修理 7,900円 9,900円 60分~
バッテリー交換 8,900円 10,900円 60分~
SIMスロット修理 お問合せください お問合せください 60分~
microSDカードスロットの修理 なし なし 60分~
アウトカメラ修理 8,900円 10,900円 60分~
インカメラ修理 お問合せください お問合せください 60分~
音声マイク修理 5,900円 7,900円 60分~
受話スピーカーの修理 5,900円 7,900円 60分~
外部スピーカーの修理 5,900円 7,900円 60分~
バイブレーターの修理 5,900円 7,900円 60分~
イヤホンジャックの修理 5,900円 7,900円 60分~
ホームボタンの修理 なし なし 60分~
カメラレンズの修理 4,900円 6,900円 60分~
コネクタキャップの修理 4,900円 5,900円 60分~
NFC 5,900円 7,900円 60分~
指紋センサー なし なし 60分~
SIMトレイ 4,900円 4,900円 10分~
水没の修理 4,400円~
修復成功は11,800円
3時間~
動作不能の修理 4,400円~
修復成功は11,800円
3時間~
基板移動作業 11,800円
本体持込修理
1時間~
データ復旧 9,800円~
成功の場合は基本料金14,800円~
7営業日
(土日祝日は休業日)
データ復旧 9,800円~
成功の場合は基本料金29,800円~
3営業日
(土日祝日は休業日)

※1予約割は吉祥寺店・三軒茶屋店・郵送修理センターの3店舗限定の割引サービスです。郵送修理の場合は予約フォームへの入力は不要です。通常修理料金の場合は6ヶ月修理保証が適応されます。予約割限定価格の場合は初期不良(3日以内)対応いたします。

※修理作業時間は目安になります。混雑状況や故障原因によって変動がございますので予めご了承ください。

※修理作業料金は、部品の品質、色によって価格が変動することがございます。詳しい価格はお問い合わせください。

※新品部品を入荷できない機種に関しては、再生品からの部品取りにて修理を実施いたします。詳しい内容は、直接お問い合わせください。

※修理箇所によっては、メーカーのロゴや色合いが変更となることがございます。

※修理料金がのっていても修理できない場合があります。

※故障の状況を確認させていただいた際に修理箇所がご依頼の内容と変わることがございます。その場合は、お客様に変更後のお見積もりをご案内させていただきます。

※お客様からご依頼いただいた修理にて、故障原因が違っていて修理をキャンセルされる、基板などの故障のため、データが消えてしまうため修理をキャンセルされるなど、分解作業を行ってから修理をせずにご返却する場合、最低作業料金の4,400円(税抜)が発生します。

この機種の修理お申込み

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K 分解画像の紹介

202K 分解画像 なし

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K 故障事例

症状 注意点と対策
液晶画面割れの修理 画面が割れているとタッチ操作ができなくなる可能性があります。 修理を受け付けています。詳しくは料金表をご覧ください。
電源ボタンが反応しない 電源がONにならない可能性があります。 修理を受け付けています。詳しくは料金表をご覧ください。

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K 故障画像のご紹介

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K 基本情報

  • 販売キャリア:SoftBank(ソフトバンク)
  • メーカー名:Kyocera/京セラ(キョウセラ)
  • 機種名:DIGNO R(ディグノアール)
  • 型番:202K(ニーマルニーケー)
  • カラーバリエーション: ホワイト  / ブラック  / ピンク  / ターコイズグリーン
  • 中古相場:円~円(2014年11月現在)

SoftBank Kyocera DIGNO R 202Kの写真

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K

 

DIGNO R 202K(ディグノ アール ニーマルニケー)は、京セラによって開発された、ソフトバンクモバイルの第3.9世代移動通信システム(SoftBank 4G)端末です。SoftBank スマートフォンシリーズのひとつです。

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K スペック紹介

項目 詳細
発売日 2013年7月5日
初期OS Android 4.2
画面サイズ 4.3インチ
端末サイズ 122×60×10.4
電池容量 1800mAh
記憶容量 16GB
メモリ 1.5GB
simサイズ nano-SIM
重量 94g
画面解像度 720×1280
カメラ画素数 810万画素
赤外線通信
おサイフケータイ
ワンセグ
防水仕様
テザリング
NFC ×

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K アップデート情報

更新開始日 更新期間 アップデート内容 アップデート手順URL
2013年10月8日 ソフトウェア更新 アップデート手順URLへ

SoftBank Kyocera DIGNO R 202K 関連リンク

 

スマホ修理 送料無料キャンペーン中
スマホ修理 送料無料キャンペーン中