iPhone・Androidスマホの基板修復 料金プラン

スマホ(iPhone・Android)基板修復のイメージ写真

iPhone・Androidスマホの基板修復とは

基板修復は、基板の故障によって、動作が不安定になったり、起動しなくなったりしたスマホよりデータを残したまま修理する作業になります。基板修復の場合の成功条件はデータを取り出せるようになるということを基準としております。 音声マイク、受話スピーカー、SIMカードの読み取りなどの不具合があった場合も、基板の修復ができバックアップができる状況になりましたら成功となります。 基板修復は、故障状況によって、軽度・中度・重度に分かれます。 作業の手順としては軽度の作業を行って、その後、中度、重度といった作業となります。基板修復の作業が進むごとにお客様にはご相談をさせていただきますので、軽度・中度・重度のどの段階まで作業を実施したとしても、基板修復が成功しない場合は、最低作業料の4,980円のご負担のみとなります。 基板修復作業と基板交換作業の違いは、基板修復はスマホ本体内のデータを取出しできるようにすることが目的で、基板交換はデータは消えてしまいますがスマホが使用できるようになることが目的となります。

iPhone・Androidスマホの基板修復の流れと修復費用

①基板修復の最低作業料: 4,980円

 基板修復作業を依頼したが、修復ができなかった場合。軽度の作業が不可だった場合に、中度・重度へ進まないで取りやめる際に発生する作業料金になります。

②(軽度)基板修復: 9,800円

 基板の腐食や汚れ等による接触不良などの動作不良の基板の修復作業を実施いたします。
 作業日数目安:3〜7日

②(中度)基板修復: 27,900円

 コンデンサーやコネクターなどの部品が損傷しているスマホの基板修復を実施します。
 作業日数目安:1ヶ月

③(重度)基板修理: 59,800円

 CPUなどのメインICが壊れている時が重度となります。この場合はCPUなどのIC交換を行って起動ができるように修理を実施いたします。
 作業日数目安:2〜3ヶ月 iPhone・Androidスマホの基板修復 料金プラン また、基板修復作業の成功によって起動はするようになっても、液晶画面、電源ボタン、バッテリーなどの他のパーツの故障があり、交換に追加費用がかかる場合、スマホ本体内より取出しできるデータを保存してお渡しすることができます。ご希望の場合はご相談くださいませ。