富士通 その他 の画面割れ、液晶割れ、ガラス割れや水没、電源不良、リカバリーモードなどのスマホ修理はお任せください。

Fujitsu (富士通)シリーズ の修理について

富士通(Fujitsu)ビジネススマートフォンシリーズについては、コンセプトは、いつまでも使い続けたい「100年ケータイ」となっている、現在は「docomo with series」として発売されている。
富士通(Fujitsu)ANTEPRIMAシリーズについても、「docomo with series」のラインナップモデルであり、ファッションブランドANTEPRIMAとのコラボレーションモデルになります。 ANTEPRIMAコラボモデルにつては、2010年11月27日に発売されたdocomo STYLE series F-02CのANTEPRIMA GOLDとdocomo with series F-09D ANTEPRIMAの2種類存在する。
富士通(Fujitsu)ビジネススマートフォンシリーズと富士通(Fujitsu)ANTEPRIMAシリーズのスマホ修理をご希望される場合には、本ページの該当機種を選択していただくことによりスマホ修理をご依頼する事が可能です。

Fujitsu (富士通)シリーズ の故障事例のご紹介

富士通(Fujitsu)ビジネススマートフォンシリーズと富士通(Fujitsu)ANTEPRIMAシリーズについては、故障事例としては最も多い事例は「液晶画面割れ/液晶画面故障」になります。 落としての「液晶画面割れ」と、自然に壊れてしまった外見的には損傷がない「液晶画面故障」に分類されます。 画面割れの場合は特に、ガラス等で手を怪我してしまう事も考えられますので、早い段階にてスマホ修理される事をオススメ致します。
次に多い故障として、「バッテリー故障」が多い事例になります。 バッテリーについては、経年劣化によるバッテリーの劣化による故障が多く経年劣化が進むとバッテリーが膨張する場合がございます。 バッテリーについては、過度の充電および充電中にスマホを使用されますとバッテリーに負荷が発生し、通常よりも早く経年劣化が発生する可能性がございますので、バッテリーの不調を感じた場合にはお早めに修理する事をオススメ致します。

Fujitsu (富士通)シリーズ の修理料金の目安

富士通(Fujitsu)ビジネススマートフォンシリーズと富士通(Fujitsu)ANTEPRIMAシリーズの修理料金については(4800円~)となっております。
スマホ修理については、修理項目により作業時間に相違がございますので作業時間目安についても、ご確認お願い致します。 富士通(Fujitsu)ビジネススマートフォンシリーズと富士通(Fujitsu)ANTEPRIMAシリーズの修理料金については機種に部品等の価格が違うため、スマホ修理料金が異なっております。 お客様のご希望の機種が一覧にない場合については、お電話かメールにてお問い合わせお願い致します。
スマホ修理料金については、都度改訂等を行っておりますので、ご依頼前に料金をご確認いただきご依頼いただければと思います。
スマホ修理 送料無料キャンペーン中
スマホ修理 送料無料キャンペーン中