Android(アンドロイド)スマートフォン/タブレットのWi-Fi設定方法は? | スマホ修理・高額買取ならスマホステーションへ!

スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

Android(アンドロイド)スマートフォン/タブレットのWi-Fi設定方法は?

月末によく聞く悲鳴といえば、「通信制限辛い…」の一言。

キャリアごとの契約では、月に通信できるデータ量が決まっています。

そんな時に役立つのがWi-Fi。Wi-Fiとは、ワイヤレスでLAN(Local Area Network)に接続する、無線LAN技術を指す言葉です。

難しく聞こえますが、PCを使う時に、今までPC本体に繋いでいたLANケーブルを使わずにネット接続できる技術です。最近では、家庭でもWi-Fiの使用が一般的になってきました。

今回は、Andoroid(アンドロイド)スマートフォンやタブレットのWi-Fi設定とテザリングについて解説します。

AndroidスマートフォンのWi-Fi設定方法は?

まずはAndroid(アンドロイド)スマートフォン本体の【設定】を開き、【無線とネットワーク】から【Wi-Fi】を選択し、 Wi-FiをONにします。

すると、利用可能なネットワークが表示されるので、利用するネットワークを選択しましょう。

ネットワークを選択すると、パスワードの入力を求められるので、パスワードを確認して入力します。

カフェや空港では、メールアドレスの登録で利用できる場合があります。どこにいてもWi-Fiでネットに繋がるのが魅力的ですが、セキュリティ面では不安が残るのも事実です。

なお、自宅でWi-Fiを利用するには、ネット回線の契約とルーターが必要です。ネット回線については、マンション全体で一つの回線を契約されている場合もあるので、マンションにお住みの方は大家に尋ねてみるといいでしょう。

ルーターは、契約しているスマホキャリア(softbankやdocomoやau)が無料で貸し出している場合もあります。

AndroidタブレットのWi-Fi設定方法は?

Android(アンドロイド)タブレットのWi-Fi設定も、基本的にスマートフォンの設定と同じです。

まずはAndroid(アンドロイド)タブレット本体の【設定】を開き、【無線とネットワーク】から【Wi-Fi】を選択し、 Wi-FiをONにします。

すると、利用可能なネットワークが表示されるので、利用するネットワークを選択しましょう。

ネットワークを選択すると、パスワードの入力を求められるので、パスワードを確認して入力します。

Androidスマホ/タブレットでデザリングの方法は?

「出先でノートPCを使いたいのに、Wi-Fiがない!」といったときに役立つのが、スマホやタブレットのテザリング機能です。

テザリングは、スマホやタブレットを経由してネット回線に接続する方法です。つまり、スマホやタブレットがルーターの代わりになるというわけです。

テザリングを利用するためのオプションプランは、各キャリアによって異なるので要チェックです。下記を参照してください。

参考:外出先のネットに心強い!テザリングの設定、料金、注意点までまるわかりガイド

テザリングの方法には、①Wi-Fi接続 ②Bluetooth接続 ③USB接続 の3つがありますが、ここでは、一般的な、①Wi-Fi接続 について解説します。

まずは、スマホやタブレット本体の設定です。

【設定】を開き、【無線とネットワーク】から【その他の設定】を選択します。

【テザリング】を選択し、【Wi-Fiテザリング】にチェックを入れます。これで本体の設定は完了ですが、【Wi-Fiテザリング設定】で、接続時に必要なネットワーク名とパスワードを確認しておきましょう。

次に、ネット回線を利用する端末側(ノートPCなど)の設定です。

Windowsでは、デスクトップ右下にあるアンテナマークをクリックし、接続するスマホのネットワーク名をクリックします。パスワードの入力を求められるので、先ほど確認したパスワードを入力します。

Macでは、画面上部のWi-Fiマークをクリックし、接続するスマホのネットワーク名をクリックします。ここでもパスワードの入力を求められるので、先ほど確認したパスワードを入力します。

以上で設定は終了です。

テザリングは、スマホのモバイルデータ通信を利用するので、定額制のプランに入っていない人にはオススメできません。

また、大量のデータ通信を必要とする、OSのアップデートや、動画の視聴、大量の画像のアップロードは避けたほうがいいでしょう。

月末に「通信制限辛い…」という悲鳴をあげることになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

■ 記事の作成者の紹介 ■

ブログ作者:作者:株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長・浜崎正己<br />
プロフィール:大学卒業後、大手建機レンタル企業を経てWEBサイトのディレクターを経験。各種メディアのディレクション業務に携わり、2016年3月に株式会社メディアインキュベートを設立。メディアの立ち上げ・運用支援を手掛けるほか、メディアに特化したベンチャーキャピタルの設立も検討中。画像

作成者:作者:株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長・浜崎正己
プロフィール:大学卒業後、大手建機レンタル企業を経てWEBサイトのディレクターを経験。各種メディアのディレクション業務に携わり、2016年3月に株式会社メディアインキュベートを設立。メディアの立ち上げ・運用支援を手掛けるほか、メディアに特化したベンチャーキャピタルの設立も検討中。