「iPhone 充電できない」よくご相談頂きます

「iPhoneの充電が出来なくなりました」とご相談頂く機会が増えております。
実はiPhoneの充電をするパーツには様々な機能があるのをご存知ですか??その一部をご紹介したいと思います

充電ができなくなった。

この症状でお持ち込みいただく機会が当店では増えております。他にも「角度を変えないと反応しない」などの症状もお伺いします。充電パーツは「ドックコネクター」とも呼ばれます。このドックコネクターが故障してしまうのはいったいなぜでしょうか??原因は色々ございます。

充電が減ってくると電源が切れてしまうので充電ケーブルに挿しこんで充電をします。スマートフォンに内蔵されているバッテリーは消耗品なので、経年劣化していきます。劣化したスマートフォンのバッテリーは100%までフル充電をしても一気に%が減ってしまったり電源がいきなり落ちるなどの症状がでてくるため、自然と長く使っているスマートフォンは充電ケーブルに挿しこむ機会が多くなります。これによりドックコネクターには何回も何回も負荷がかかってしまう為、中の形が変形してしまったりパーツ自体が故障してしまう確率が高くなります。

他にも、使用している環境でドックコネクターが壊れてしまい充電が出来なくなる事があります。充電口の部分はヨゴレやホコリが非常に溜まりやすくなっています。「うまく挿しこめない、奥まで入らない」このような症状は中に詰まったヨゴレが原因だった。なんて事が実は多くございます。 時間がある時にエアダスターなどで汚れを取り除く作業を小まめにしておくことでお使いのスマートフォンが長持ちできるかもしれません!

当店では汚れを取り除く「メンテナンス」という形でお預かりし作業させていただくことも可能でございます。ですが、新しいパーツに変えて改善できるのであれば交換をおすすめします!

他にもドックコネクターのパーツにはスマートフォンに振動を与えるバイブレーターの接点本体から音を出力させるラウドスピーカーの接点、イヤホンジャックなどとつながっているパーツでもあります。これらのパーツに関する不具合もドックコネクターの交換で改善できるかもしれません!! 

iPhoneのドックコネクターの修理時間は約1時間から1時間30分程で作業が完了できます。充電口はスマートフォンにとって大事なパーツです。故障してしまいお困りの際はお気軽にご相談ください!

スマホステーション三軒茶屋店

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!