【素朴な疑問】スマホの水没反応って何? | スマホ修理・高額買取ならスマホステーションへ!

スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

【素朴な疑問】スマホの水没反応って何?

こんにちは。スマホステーションです。

突然ですがみなさんはスマホの「水没反応」ってご存知ですか?

水没反応とは

スマホについている電池パックやSIMトレーなどの中に、

小さな赤い斑点が印刷された紙片のようなものがあります。

(iPhoneは斑点はなく白いものになります)

スマホが水没すると、その紙片が「真っ赤」になるのです。

このことを「水没反応」と呼ぶんですね。

水没マークってどこにあるの?


iPhone3G/3GS/4/4sの場合は、イヤホンジャックと充電口の奥の部分です。

(奥のほうですので少し見づらいです)

iPhone5/5s/6/6Plusの場合は、SIMトレーを開けてSIMカードを出すと確認できます。

Androidの場合は、場所がさまざまです。バッテリー自体についていたり、

バッテリーをはずしたところやイヤホンジャック口などを探してみると良いと思います。

もし中古のスマホなどを手に入れる場合などは

水没マークの場所や状態を確認してください。

赤い斑点がにじんでいたり赤くなっていたら要注意です。

もしも水没してしまったら…

すぐに以下の処置を行うのがおすすめです。

1.電源を入れない(バッテリが外せる場合は、すぐに外す)

2.電源を切ったまま、水没修理ができる店舗へ持込み、基盤洗浄などで、ゴミが付着するのを防ぐ

3.2ができない場合は、乾燥剤やドライヤーなどを使ってスマホ内部の水分を除去する

4.電源が一度でも入ったら、すぐにバックアップをおこなう

くわしくは過去のブログをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で