【iPhone小技】スリープしないようにする方法

こんにちは、スマホステーションです。

今日は本当にちょっとした小技のご紹介です。

iPhoneって放っておくと自動的にスリープ(画面が暗くなり、ロック状態になる)しますよね。

これ、スマホの画面を見ながら作業をする(メモを書き写したり、料理のレシピを見たりなど)時にスリープ状態になると非常にうっとうしいわけです。

これを解除する方法はカンタンです。

メニューの「設定」から「一般」を選択します。

「自動ロック」を選択し、「しない」を選択。

以上です。簡単ですね。

ただし注意が必要

iPhoneを起動しっぱなしにすると本体が熱くなりやすいです。

バッテリーや本体基盤を痛める原因になる可能性もありますので、用事がすんだら自動ロックをオンにするのを忘れないようにしましょう(少し面倒ですが)。

–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

【スマホ修理・データ復旧・スマホ買取・中古スマホ販売・スマホアクセサリー】

スマホステーション吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 コピス吉祥寺B1F

0120-36-4976(フリーダイヤル)

営業時間 10:00~21:00 年中無休

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー