スマホが盗まれた!すぐに行動すべき基本の2項目

スマホ盗難画像

もしあなたのスマートフォンがある日突然盗まれたら!

パニックに陥る前に、まず何をすべきなのか基本的な事項をまとめました。

「iPhoneを探す」や「Androidデバイスマネージャー」を設定している方は

まずは遠隔ロックをかけましょう。

1.スマホに遠隔ロックをかける

キーロック画像

スマホを紛失、または盗難に遭ったときは、第三者に勝手に使用されないために端末の動作を止める「遠隔ロック」をかけましょう。

iPhoneの遠隔ロックは、電源を入れない状態で遠隔から使用中の端末にロックをかけることが可能です。

ここからは、iPhone端末に遠隔ロック操作を行うための詳しい手順を紹介していきます。

iPhoneの場合「iPhoneを探す」で遠隔ロック

PCやタブレット等からiCloudにアクセスし、「紛失モード」にしましょう。

これでiPhoneがロックされます。

【注意】パスコードを破られ「iPhoneを探す」をオフにされると役に立ちません。

Androidの場合「Androidデバイスマネージャー」で遠隔ロック

PCやタブレット等から「Androidデバイスマネージャー」で検索し、盗難されたスマホ内で設定したGoogleアカウントでログインします。

地図が表示されたら、メニューから「ロック」を選びましょう。

これでスマホがロックされます。

 

【注意】こちらもGoogle設定のAndroidデバイスマネージャーの許可をオフにされると使えません。

2.利用中断の手続き

利用中断画像

各キャリアに連絡をして利用中断の手続きをします。

NTTdocomo「電話機の紛失・盗難などによるサービスの利用一時中断

au「盗難・紛失・故障案内

Softbank「紛失・盗難にあったとき

3.見つからない場合は…

残念ですが、他の機種を手に入れて、機種変更の手続きをしましょう。

普段からスマホの管理は気を付けたいものですね。

スマホを盗まれたときに考えられるリスク

万が一スマホが盗まれた場合、どのようなリスクが考えられるのでしょうか。

銀行・電子マネーの不正使用

第一に考えられるのは、スマートフォン内にインストールされているネットバンキングのアプリ・おサイフケータイ・LINE Payなどの電子マネーサービスにアクセスされてしまうことです。

銀行以外にも株や為替などの金融商品、オンラインサイトのポイントなど、金銭に関するデータを不正使用されたり、各サービスのパスワードを変更されたりする可能性も。

パスワードを自動で入力できるように設定していると、第三者の手にわたったときに容易に操作されてしまうため、気づいたときには多額の被害が出ている可能性があります。

個人情報の閲覧・盗難

スマートフォンには使用者の住所氏名、電話番号などのほかに写真や動画、パスワードなどが記録されています。

SNSなどのアプリに入れば、アカウント名やそれぞれのパスワードにもアクセスすることができるので、それらが丸ごと盗み見られたり乗っ取られたりするおそれがあります。

自分だけではなく家族の個人情報や、住所・勤務先の特定につながる写真・データが保存されている場合、それらが盗難に遭うリスクも考えられます。

スマホを盗まれないようにするには

スマホの紛失や盗難ではさまざまなリスクがついて回りますが、スマホを盗まれないようにするためには、どのような方法が有効なのでしょうか。

Touch IDを使ってロックをかける

パスコードロックに誕生日や特定の数字を使用している場合、第三者が推測できてしまう可能性があります。

そこで、自分自身の指紋を認証に活用できる「Touch ID」を使う方法があります。

端末が持ち去られても指紋によって解除しなければ中を見ることができなくなるので、万が一の防犯対策に有効です。

本体またはアプリのアラームをつける

スマホが一定距離離れた場合に警告としてアラームが鳴る装置・アプリを活用することができます。

端末の横に置いて見守り用に使う装置と、端末の内部で検知するアプリの両方があります。

第三者の盗難はもちろん自分自身がうっかり置き忘れをしそうになったときも、アラームがいち早く知らせてくれます。

本体にGPS発信機をつける

端末がどこにあるかを追跡できる小型gpsを端末につけておけば、万が一スマホを紛失してもGPSの情報を他の端末から追うことができます。

ただしGPSの精度によっては遠隔の監視が難しい場合や、ピンポイントでの特定ができないケースもありますので注意が必要です。

スマホのトラブルは色々あります

今回の記事では、スマホの紛失について記載しておりましたが、他にもスマホ関連のトラブルはたくさんあります。
例えば水没です。
スマホが水没をした際に、実施する5つの解決策|スマホトラブル対策講座
こちらの記事にて、もしスマホを水没させてしまった場合の対処法について詳しく記載しておりますので、是非参考にしてみてください。

盗難防止対策と遠隔ロックで万が一に備える

スマホをいつどこで紛失するか、または盗難に遭うかは予測がしづらく、ある日突然被害に遭ってしまうケースがほとんどです。

日ごろからの予防として指紋認証や盗難防止アプリを活用したり、アラームやGPSの装置を取り付ける方法を覚えておくと、いざというときに役に立ちます。

スマホステーション吉祥寺店では各種スマートフォンのチェックや修理を行っているお店です。

指紋認証やその他の動作不良が起きている、またはロックをかけたのにうまくいかない…といったトラブルも丁寧にチェックいたします。

紛失・盗難といった緊急事態に備えて、スマホのセキュリティ機能が正常に動作するか調べておくことが大切ですから、故障かな?と思ったときはぜひご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スマホの故障すぐ修理しますバナー

スマホ修理サービスへのサービス説明

スマホ修理サービスに関する、ご案内ページをまとめたリンクとリンク先の説明になります。
  • スマホ修理サービスTOP

    スマホ修理サービスのTOPページになります、スマホ修理サービスの説明ご利用方法・スマホ修理料金の確認方法のご案内等をしています。
  • スマホ修理料金を調べる方法

    お客様のスマホ修理料金を調べるまでの、STEPをまとめています、お客様の修理対象のスマホの機種名/型番等を調べてスマホ修理料金が調べられるようなSTEPになります。
  • スマホ修理のご依頼の方法とフロー

    スマホステーションにご依頼する方法とご依頼から返却までの流れを説明しています、修理依頼方法は店舗持ち込み修理と郵送でのご依頼をご用意させていただいております。
  • スマホ修理サービスのよくあるご質問

    スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。Q&Aをご確認いただき後に、不明点がある場合についてはお問い合わせいただければと思います。

スマホステーション修理店舗一覧

スマホステーションのスマホ修理対応可能な店舗の、地図へのリンクと駅からのおおよその距離になります。 iPhone・Android全機種スマホ修理はお任せください!