メールアドレスのご利用に関して☆ | スマホ修理・高額買取ならスマホステーションへ!

スマートフォンの液晶画面割れ(ガラス割れ)修理
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマートフォン スマホの破損、故障、液晶画面割れの修理
0120-36-4976
または 0422-27-2567 までお電話ください!
スマホ修理情報検索
1-2-3スマホ修理情報検索
キャリアを選択
メーカーを選択
機種を選択
スマホ修理情報検索スマホ修理情報検索

メールアドレスのご利用に関して☆

みなさんは、スマートフォンで利用しているメールアドレスは何をお使いでしょうか?

キャリアから提供されているメールアドレスでしょうか?
(docomo ezweb softbank など)

それとも・・・

Androidでしたら、gmail.com

iPhoneでしたら、me.com

WindowsPhoneでしたら、live.jpもしくはhotmail.co.jpでしょうか?

スマートフォンは、パソコンと同様の機能を持っていて、

複数のメールアドレスをじゆうに使いこなすことが可能になっています。

ちなみに、私は、個人用、会社用、業務用など含めると、

12個のメールアドレスを一つのスマートフォンで送受信しています。

上記にあるような、gmailやhotmail、その他yahoomailなどのメールをWebメールと呼びます。

対して、自宅や会社のパソコンで受け取っているメールアドレスをPOPメールと呼びます。

判断方法としては、Webブラウザ(Inter Explorerなど)で送受信を行う

メールがWebメール、パソコンのメーラー(Outlookなど)で

送受信を行うメールがPOPメールと覚えておくと分かりやすいと思います。

(例外がありますので、すべてがこれで判断できるわけではありません。)

Webメールは、サービス登録時のIDとパスワードでログインすれば、

簡単に利用できるようになります。スマートフォンの場合は、

IDとパスワードでインストールされているメーラーと簡単に同期できます。

対して、POPメールはプロバイダから提供されている

下記のような情報を入力設定する必要があります。

・アカウント名(主にメールアドレスと兼用されています。)

・パスワード(メール設定のパスワードです。)

・POPサーバ(受信サーバとも呼ばれ、メールの受信に必要です。)

・SMTPサーバ(送信サーバとも呼ばれ、メールの送信に必要です。)

上記の情報は、プロバイダと契約した際の用紙に

記載されていますのでご確認ください。会社のメールの場合は、

社内のWeb担当者がご存知だと思います。

POPメールの設定を行うと、出先のスマートフォンで、いつでも、

ご自宅や会社のメールを確認することができます。

このサービスを利用する際に一つ気をつけることがあります。

それは、

メールのコピーをサーバに残さないか?

メールのコピーをサーバに残すか?

この設定をどうするかを決めておく必要があります。

メールのコピーをサーバに残さないと設定していますと、

最初にスマートフォンでメールを受信して

しまうと、他の端末(パソコンなど)でメールを

受信することができなくなってしまいます。

逆に、メールのコピーをサーバに残す設定にしておくと、

最初にスマートフォンでメールを受信しても、他の端末(パソコンなど)でも

メールを受信することができます。

POPメールは設定をする際は、ちょっと面倒ですが、

利用しだすと、非常に便利ですし、スマートフォンの価値が上がると思います。

ぜひ、お試しになってみてはいかがでしょうか?

詳しい、設定方法などは店舗でご相談いただければ、ご案内させていただきます。

話を聞いてご自分でチャレンジをされるのも良いのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で